試合

2020年9月22日 (火)

27大初日@阿部

こんにちは、学部3年の阿部です。

梅澤のターンは一旦飛ばしまして、27大初日の報告をしようと思います。



今日は短距離、フィールドからは400m110mH4×100mR、走幅跳、やり投げがありました。

主な結果はです。


110mH

横田 15"22   6位 PB、関カレB標突破

阿部 15"42   8


4×100mR

横田-尾川-高橋-村上 42"17 4


走幅跳

櫛田 6m61   6

梶原 6m52   7


(敬称略)



この他にも110mHで坂巻が、やり投げで岡田がPBでした!また、5000mでは146位でごっそり得点しました!


そしてさっき計算したのが合っていれば、現在対校1位タイです!


今日はコンディションにも恵まれ、合練もできない状況が続いていましたが、自己ベスト更新、今年は参加校が少ないですが27大初得点も見られいい1日だったと思います。



ハードルパートとしては永島さんが抜けて弱くなったと思われないようにしようと思って1年間やってきました。昨年は永島さんのみの入賞で7点でしたが、今年は110mH2人入賞の4点獲得しました。あとは明日の400mH3点以上取れば完璧ですね^_^


個人としても規模は縮小したとはいえ去年一昨年は全く届かなかった27大決勝に進めたことは嬉しかったです。決勝は8位でしたが全力で走ってこれだったので今年は悔いはないです。来年は決勝で戦えることを目標にしようと思います。また、予選だけですが4継にも出させてもらえたので良い経験になりました。


うちも他大学も、コロナ禍でも練習してきた人や怪我なくやってこられた人は結果を残せているのかなという印象です。

また、強い1年生、2年生も沢山見かけたので負けていられないなと思いました。


では残り2日頑張っていきましょう!



明日の分は200mに出場する梅澤にお願いします。がんばれ!


2019年8月20日 (火)

楽しかった三工せん@山ざき

楽しかった三工せん

3年山ざきまさや





812日の月よう日、かみゆぎ公園りくじょうきょうぎ場で三工せんがありました。


僕は走りはばとびと400メートルハードルと、2つのリレー出ました。


どのしゅ目もいっしょうけんめい走りました。とても楽しかったです。



心にのこっていることはハードルとマイルリレーです。


ハードルはお昼休みのあとでとても暑く、おべんとうに食べたパンをもどしそうでとてもたいへんでした。僕はいっしょうけんめい走りましたが、かてなかったのでくやしかったです。来年出るかどうかはわからないですが、今度は勝ちたいです。


マイルリレーはもともとハードルをせん門に取りくむ4人で走るよていだったのですが、木野くんとかま戸くんの2人走れなくなってしまい、けっきょく1人で800メートルづつ走ることになりました。とてもきつかったのですが、原田くんがつないでくれたバトンをなんとかゴールまではこぶことが出きたのでとてもよかったです。来年いこう二度とはしりたくないとおもいました。


あと、たんきょりスパイクで800メートル走るのはとてもきけんだということが分かりました。3日かんふくらはぎのきんにくつうが取れなかったです。あるユーチューバーが大会でクロノインクスで1500メートルを走ったのがとてもすごいことだとわかりました。



いろんなことがあったけど三工せんはとても楽しかったです。対校せん手としてしあいに出ることはとてもいいけいけんになると思いました。またふだんとちがうしゅ目に出るとこもとてもいいことだと思いました。なのでみんなもせっきょくてきにいろんなしゅ目に出るようにしましょう。



また今週の土よう日から理工けいがはじまるのでしっかり調子を合わせて全力で取り組めるようにしたいです。




3年生までに習う漢字を調べるのがめんどくさくなったのでこのへんで終わりにしたいと思います。思ったよりいろんな漢字を知ってるんだなと思いました。あとおさなそうな文章にするのがたいへんでした。内容のない文章でごめんなさい。




次はかま戸くんで。


三工せん係おつかれ様でした。




p.s.

前回のブログでやせるとせんげんして、あれから5キロぐらいやせました。ほめてください。

2019年6月24日 (月)

14大戦@田中

6/24(日)

はじめまして。B1の田中です。大変読みづらい文章になるかもしれませんが、暫しの間お付き合いください。

今日は14大戦が行われました。開会前は雨が降っていましたが、試合が始まると次第に天候が良くなり、昼過ぎには太陽がでて、気温も28℃まで上がりました(みなさんの日頃の行いがよろしかったのかも知れませんね)。そのため、今回は多くのPB及び、工大記録の更新がありました。かく言う私も三段跳と走幅跳に出場し、走幅跳が5位でPB更新となりました。前日に四つ葉のクローバーを2つ(1つはもらいものでもう一つは執念で見つけました)手に入れた効果かなと思いましたが、今朝、自転車のチェーンが外れ、そのせいで電車を逃すという不幸なことも起きていたので、四つ葉のクローバーが本当に効果があるのかよくわかりませんでした。誰か(暇な人)研究してみていただけないでしょうか(恐らくイグ・ノーベル賞ぐらいは貰えると思います)。とは言え、取り敢えず全跳躍12本とも記録は残り、ファールはしませんでした(今のところ大学での跳躍はノーファール。他の跳躍選手にも見習って欲しいです)。ところで、今日のミーティングでフィールド種目の応援についての話がでていましたが、少なくとも私は「一本」と言われるのではなく、あたたかく見守っていただける方がいいです。

なんか脈絡のない文章になってしまいましたが、もう書くことが思いつかないので終わりにしたいと思います。次のブログは、今回の大会で投擲で活躍し、次回マイルを走ることになっている和久田君にお願いしたいと思います。
















6/24(月)

こんにちは。B2の田中です。大変読みづらい文章になるかもしれませんが、暫しの間お付き合いください。

昨日は14大戦が行われました。天候は基本的には曇りでしたが、時々雨に降られながら競技をすることになった人もいたようです(僕も走幅跳の途中で降られました)。そんな中でも、今回の14大戦では多くのPB更新に加え標準記録突破がありました。かく言う僕も三段跳と走幅跳に出場し、走幅跳が2位でPB更新及び都選標準突破となりました。最近、フィールドパートでは大幅なPB更新が続いており、その波にうまく乗れたのかなと思います。とは言え、専門種目の三段跳では3年近くPBの更新がない状態で、流石にそろそろ14m台に乗りたいところなので、来週の国公立戦に向けて照準を合わせたいと思います。ところで、B2になってから、ファールを出すようになってしまい、今回も三段跳びでファールしてしまいました(今のところ公式戦でのファール数は4回。でも跳躍パートのみなさんはもっとファールしてますよね?)。どうやら跳躍パートが全体的に助走スピードが速くなってきたみたいで、そのスピードを跳躍に活かすことができたからこそ記録の大幅更新が起きたり、ファールの大量生産が起こるのだと思います。

そんなこんなで今日の練習はフリーでしたが、昨日の疲労が全く抜けてないので、アクティブレストにしました。

丁度去年の同じ日のブログをなぞりながら書こうと思ったのですが、クローバーのくだりが難し過ぎて中途半端になってしまったので終わりにしたいと思います。次のブログは彌一年生の登場ということで、坂巻先輩にお願いしたいと思います。

2019年5月13日 (月)

農工戦お疲れさまでした@佐久間

B3の佐久間です。

仕事をしてないとたたかれていたHP係ですが、片瀬さんの素晴らしいシステムができてからは

しっかりやっているつもりです。(これが終わったら続きやります)

 

まず土曜の練習から振り返ります。

土曜は 120m*2 → Free 練習でした。

120mに関しては各々スピードをあげて走っていました。翌日の農工戦に向けてある程度調製できたと思います。

自分の話になりますが、体重が増加してからは「お、今日走れてんな」と感じることがほとんどなくなりました。

まあ痩せろって話なんですが、それでも筋肉は以前よりついているはずで、少しくらい走れてもいいんじゃないかと思っていて、

そのギャップに萎えまくってます。

パナソニックハードラーさんにいろいろ技術的なことを教わって試行錯誤しているのですが、まだまだ無意識化に落とし込むには

程遠そうです。。

とりあえず今は痩せようと頑張っているので、痩せたら速くなるよと元気づけてください。。

 

さて、タイトルにもある通り、昨日は農工戦でした。

一年生もくる今年初めて対校戦ということで、某偉大なる社会人さんが仰っていた通り、応援やらなにやらの

いい試し?にできたのではないでしょうか。

これからの対校戦はほぼガチなので、私たち幹部代を中心として恥じぬようしっかり動けたらと思います。

自分もそうなんですが、まだまだシーズンのはじめなので結果が悪くても一喜一憂せず、来月再来月にむけて

しっかり練習をつんでいきましょう!

 

最後になりますが、農工大の皆さん運営ありがとうございました!来年もよろしくお願いします。

 

次はかまとに麻雀でたかられている山崎で

2018年9月 9日 (日)

引き出しの中って久々に見ると懐かしいもの色々あって退屈しのぎになるよね@永島

みなさんお久しぶりです。M1の永島です。
四月以来の更新になります。
前期は忙しかった。。。
大学院生になり想像以上に厳しい日常が待っていて、前半シーズンは満足に陸上をすることができませんでした。なんとか7月終わりに調子が上がり始めベスト+0.08までは戻すことができました。

そんな中、昨日、日本インカレに出場しました。
結果は14”62 -2.8m
100点なんて程遠いですが、風を考えれば、まあ最近の自分相応の走りができたかなと思います。

今年で三回目の全カレでした。そして三回目の予選落ちで非常に不甲斐ない気持ちになります。
三回連続予選落ちというのは実は当たり前で、実は私、2016年に初めて全カレ標準を突破して以来2年間ベストを更新できていません。
練習はしている。努力もしている。しかし、実力がついていない。2年前の自分より速く走れない。そんな現実に押しつぶされそうになります。
学業の方も忙しく、正直辞めそうになった時期もありました。それでも陸上からできる限り離れないように、最低限の練習時間だけは確保できるようやりくりして来ました。

院生にもなると、常に「引退」の2文字に追われることになります。同期もどんどん少なくなって行きます。練習を辞めてしまうこと、これが楽な道のように思えるようになってしまいます。そこに落とし込まれないようしがみついてきました。
怪我なんてしてしまったら簡単に引退してしまいそうで、それだけは細心の注意を払ってきました。

最近は先ほどの恐ろしい2文字の影も薄くなり、怪我もなく、結果こそ出ませんでしたがなんとか陸上に集中できる状態になれました。
心折れず粘り強く踏ん張った自分に拍手👏

全カレの話に戻ります。
今年も満足できる結果ではありませんでしたが、過去二回のレースに比べれば非常に充実した内容でした。今までは雰囲気に飲まれ、自分の走りなどできずあたふたして終わってしまっていました。しかし、この二回の経験はやはり大きかったようで、今年は冷静にレースに挑むことができました。なによりとても楽しかった!
タイムという見える形ではないですが、わずかながらに自分の成長も感じられ、まだまだこんなところで終わらせるわけにはいかないなと強く思わさせられる15秒でした!

今シーズンも残すところ27大戦のみとなりました(諸記録会を除く)。早いですねぇ

いつまで陸上競技を続けるかは人それぞれです。しかし、どんな人でも自分が思っているより最後の時は近くに来ているのではないでしょうか。
幹部を終えるまでと考えている人も大学卒業までと考えている人も大学院卒業までと考えている人も、そして私も。

残されたチャンスは少ないですよ
一本一本のレースを大切に。
一回一回の練習を大切に。
限られた時間を最大限に使いこなしましょう。

(なんか前も同じようなこと言った気がしますが)


それでは長くなってしまいましたが今回はこの辺で。
次は誰でしょう。出来るだけ上級生に回したいと思います。お楽しみに〜

2018年9月 3日 (月)

理工系の振り返り@佐久間

B2の佐久間です。

本当は前回のブログを担当する予定だったのですが、ちょうどインターンとかぶってしまったため、練習に出られず先延ばしになりました。

ちなみにインターンは楽しかったです。

今回のブログは先日9/1,9/2に鴻巣で開かれた関東理工系についてです。

結果から書くと、なんと男子優勝、総合優勝の二つを成し遂げることができました!

今回の対校戦は、全体的に有力な選手に怪我が多く、多くの欠場が見られました。

そのためとれたであろう点数がなくなり、戦力分析通りに事を運べるのかどうかあやしいところでした。しかし800mでの一年生林くんの活躍、3000mSCの吉田さんなどの活躍によって点数をもぎとり、結果として男子優勝することができました。

しかも今回は、木原さんの200mの活躍によって、男女総合優勝も成し遂げました!

27大前の対校戦で主将曰く挑み方が難しい対校戦でしたが、無事勝ててよかったと思います。残す27大にむけてつめていきたいところです。

余談なのですが、レースが終わったあと某M2の先輩と少しお話ししました。

その会話の中で最後の理工系ということを話して、そろそろ引退なさることを初めてしっかり考えました。練習にもなかなかこれず、残す短距離としての対校戦が27大しかないため、もしかしたらもう練習で一緒に走る機会がないかもしれないことに気づきました。

そう考えるととても寂しくなり一緒に走る機会をもっと大事にすればよかったなと後悔しました。今後そういう機会があればしっかり走り、残り少ないレースをしっかり焼き付けようと思います。

次はユウヤ(B2)でお願いします

2018年8月17日 (金)

工業大学対校戦@中村彩

みんなどうもこんばんは、B3の中村です。

夏休みに入ったものの2Qが暇すぎたあまり、夏休み感を実感出来ずにいる今日この頃でございます。

さて、先週の土日に名古屋へ行き三工大戦に参加させていただきました。
昨年は東京、一昨年は大阪と、はじめての名古屋だったので1週間ほど前からいろんな意味で非常に楽しみでした。

名古屋では美味しいものを食べたいなと思い、初日に味噌カツを、3日目のバスまでの暇つぶしひつまぶしを食べました。どちらもとても美味しく名古屋を満喫することができました!!

そんな三工戦では4年生の方々が院試ということで、ほとんど3年生以下で対校選手が構成されておりとても新鮮でした。
かく言う私も100mと4継の対校選手として走らせていただきました。
どちらもあまり満足のいく結果ではありませんでしたが、はじめての対校選手という意味で良い経験ができたように思います。
対校選手として走ってみて、いつでもコンスタントに記録を出し、きちんと得点できる選手は本当に強いなと改めて感じました。
自分もいつかそのような選手になれるように頑張りたいと思います。

三工戦自体は雷により途中で中止にはなってしまったものの、結果として優勝(5連覇?)することができたので良かったと思います。


それではこの辺で失礼します!
明日からは夏合宿なので気持ちを切り替えて練習に励んでいければと思います。
次は田口くん、よろしく!

2018年6月24日 (日)

14大戦@田中

はじめまして。B1の田中です。大変読みづらい文章になるかもしれませんが、暫しの間お付き合いください。
今日は14大戦が行われました。開会前は雨が降っていましたが、試合が始まると次第に天候が良くなり、昼過ぎには太陽がでて、気温も28℃まで上がりました(みなさんの日頃の行いがよろしかったのかも知れませんね)。そのため、今回は多くのPB及び、工大記録の更新がありました。かく言う私も三段跳と走幅跳に出場し、走幅跳が5位でPB更新となりました。前日に四つ葉のクローバーを2つ(1つはもらいものでもう一つは執念で見つけました)手に入れた効果かなと思いましたが、今朝、自転車のチェーンが外れ、そのせいで電車を逃すという不幸なことも起きていたので、四つ葉のクローバーが本当に効果があるのかよくわかりませんでした。誰か(暇な人)研究してみていただけないでしょうか(恐らくイグ・ノーベル賞ぐらいは貰えると思います)。とは言え、取り敢えず全跳躍12本とも記録は残り、ファールはしませんでした(今のところ大学での跳躍はノーファール。他の跳躍選手にも見習って欲しいです)。ところで、今日のミーティングでフィールド種目の応援についての話がでていましたが、少なくとも私は「一本」と言われるのではなく、あたたかく見守っていただける方がいいです。
なんか脈絡のない文章になってしまいましたが、もう書くことが思いつかないので終わりにしたいと思います。次のブログは、今回の大会で投擲で活躍し、次回マイルを走ることになっている和久田君にお願いしたいと思います。

2018年6月10日 (日)

国公立戦@宮路

こんにちは。B1の宮路です。

初ブログ更新です。国公立戦お疲れさまでした。暑かったですね。夏がどうなるか心配です...

試合の反省です。

今回100mOPに出場しました。一年以上ぶりの100mでしたが、タイムは目標の12秒切りができました。走り自体は、正直夢中で走っていたためあまり覚えてないです...あとで動画で確認したところ、ずっと課題にしている前傾姿勢と力みが目立ちました。全体として(少なくとも短めの距離では)高校の時とあまり変わらないタイムとフォームで走っていたので、思ったより衰えてなくてよかったです。これを自信にしてどんどんPB更新を狙っていきたいです。

短いですがこの辺で。

次のブログはレースで引っ張ってもらった前田(よ)にお願いします。

2017年10月11日 (水)

こんにちは!B1の佐久間です。

広瀬君が前回のブログで言っていた通り最近は諸々の出費で

貯金残高が47円になり友達には借金しまくりででバイト先にもいけず。。。

昨日仕送りが入って生き延びることができましたが苦しい生活でした><

また一か月前の話ですが加速走で肉離れしてしまい、いいペースで来ていたのに

タイムがだいぶ落ちてしまい。。。PB更新は来シーズンにおあずけ。

一足先に冬季練に入って来シーズンにいいタイムを出したいと思います!

今日10/11(水)@織田のメニューは

100m+200m+300m+200m+100m でした。

高校の頃のようなボリュームのメニューで案の定めっちゃきつかったです。

このメニューは短チーフが信仰している前々々短チーフがやっていたメニューのようで、

そのメニューを今日試してみたという形で採用したようです。

僕自身はケガで走りこんでなかったこともあり300mで死に、200mを一本断念してしまいました。

ただ、ほかの多くの皆さんはしっかりまとめていて、いいメニューになったと思います!

次は鹿児島訛り新短チーフ横山さんお願いします。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ