« BCAAを飲み始めたら疲労がたまりにくくなりました(宗教ではない)@はらだ | トップページ | 引退できるのか@梅澤 »

2022年6月 7日 (火)

初めまして@壹岐


初めまして。今年の春から入部しました機械コースM1の壹岐大吾と申します。苗字より名前で呼んで欲しいです。例によって、軽い自己紹介をします。

 

育ちは滋賀県、出身大学は大阪府立大学です。陸上は高校から始めて、専門は短距離です。東工大に来た目的なんですが、建前としては研究です。本音は自分にとって心地の良い環境を探しに来たと言ったところでしょうか。(詳しくは私とお喋りしましょう)

 

 さて、土曜日の合練は等々力で150×5, R=10のテンポ走でした。メニューの捉え方というのは人それぞれだと思っていまして、今回の練習では1,2本目はまともにテンポ走、3本目に強い出力で誰かと競りながら走るということを意識しました。4,5本目は酸欠状態で動けるだけ動こうという感じで。自分は4月から2年ぶりに陸上に復帰した訳ですので、もともと5本走り切ることは不可能に近く、かつ、19日にオープンの100に出場するのでスピードを入れたかったというのが理由となっています。

 競る走りについては原田くんにお相手していただきました。ボコボコにやられちゃったので今度リベンジしに行きますね。他にも誰か私と競って走りましょう

 

 最近、陸上に関して努力していることがあります。それは食事です。b3の夏に引退してから、一年半走ってなかったので体重が増えてしまいました。2月くらいから徐々に筋トレと減量を始めました。最近のご飯は鶏むね肉とキノコ類となんらかの野菜を麺つゆで茹でたナニカを食べています。するとどうでしょう、筋力量は増えながらも体脂肪が落ちていくんですね!入学時はとんでもねえ体重と体脂肪だったのですが今ではだいぶマシになりました。体重70キロの人が体脂肪率を1%落とすと0.7キロのおもりを捨てた状態で走れるんですよね、よく考えるとこれは立派な速くなる方法では無いかと思っています。

 副作用としては、日々のQOLが下がり、脂肪分を渇望しながら生活する羽目になるというところでしょうか(脂肪と糖はうまい)

 

こんなところで今回は失礼しますね、次回は最近めちゃくちゃ忙しかったM1の梅澤くんお願いします

« BCAAを飲み始めたら疲労がたまりにくくなりました(宗教ではない)@はらだ | トップページ | 引退できるのか@梅澤 »

無料ブログはココログ