« 合練においでよ@梅田 | トップページ | BCAAを飲み始めたら疲労がたまりにくくなりました(宗教ではない)@はらだ »

2022年5月29日 (日)

正直、リア充の定義を理解してません@小田

みなさんおはようございます(バイトの挨拶って昼夜問わずおはようですよね笑笑)。B4の小田です。

このblogって書く度に誰に向けて書いてるんだろってなります。とりあえず、同期(同期なんていない)とか新入生あたりが読んでることにしててきとーに書いていきます。何書くか全く決まってないけど長くなってしまうかもです、、。

まずははじめましての人に向けて軽く自己紹介します。B4の小田紘生(おだこうき)といいます。専門は幅と100です。最近の趣味はカフェ・グルメ巡りです。お洒落なカフェとか美味しい食べ物とかきいてくれたら教えられるかもです!あとK-POPも好きです。1番好きなのはaespaのWINTERです。友だちに連れられてサウナにもよく(?)いきます。

次に5/28(土)についてです。
短距離は200m*3(r=20min)というメニューだったそうです。出力は9割くらいでタイムを落とさないことが目標だったらしいです。この出力何割という表現はいろいろ解釈があるみたいですが、個人的にはその時点から1週間くらいちゃんと調整して出せる力を1とするイメージだとおもいます。タイムをぱっと見た感じ、チキっちゃったのかなっていう人とか1本目突っ込みすぎた人とかイーブンで行けてる人とか様々でした。たていりの本来の意図は分かりませんが、出力9割でタイムを落とさないというのは1本目から思いっきり突っ込むのが正解なのかなとおもいます。けっこう短長寄りのメニューなのかなと。
障害パートは学校でハードルをとんでいました。細かいメニューは知らないですが、ドリルとか5歩走とかをやってました。1年生ながら先日の関カレに400mで出場した伊藤くんもヨンパーに向けてこっちの練習に参加していました。チーフの原田が熱心に教えていました。
跳躍パートは学校で40mくらい坂下りバウ*5と跳躍練をやりました。坂下りバウは接地を意識するとのことでしたが、坂の凸凹がすごくてあんまりよく分かりませんでした。いい補強にはなったとおもいます。その後の跳躍練は個々人で好きなように練習しました。自分は先日の関カレで4連覇を成し遂げた髙良さんを見習って、跳躍の本数をできるだけ絞りました。まずは跳躍ドリルをスパイクでしっかりめにやって、台あり中助走跳躍を2本やりました。

次に、最近の陸上部での練習について個人的な考えをまとめてみます(誰かを批判したりするつもりは全くありません)。正直、最近の短距離パートの戦績(特に学部生)があんまり振るわないなぁとよくおもいます(自分もこれに含まれるのであんまり偉そうなことは言えませんが)。この原因の1つは今年の気候にあるとおもいます。今春は春のくせに寒かったり雨が多かったりと暖かい日が少なく、キレをあげるのが難しい気がします。これはトップ選手にもそんな感じが見受けられます。あとは、ここ最近の所謂シーズン中のメニューがけっこう距離長め&多めだなとおもいます。たしかに長い距離は冬練で積み上げた体力を維持するためにシーズン中でも必要だとおもいます。それにしても、30mとか60mとか加速走とかキレをあげるようなメニューがほぼないなと。60とかたまにありますが、それもアップ的な立ち位置でほとんどの人があとのメニューに向けて流すみたいな雰囲気があります(たぶん)。シーズン中のレペはしっかりキレあげてからやることに真価があるのかなと自分は考えています。そもそもキレとはなんぞやっていう話になりそうですが、平たい言葉で表そうとすると意味が変わってしまいそうなのでやめておきます。陸上界隈の人はよく使う表現なのでわかるとおもいますが。あとは、バウンディングとかハードルドリルとか走り以外のメニューも圧倒的に足りてないなとおもいます。この辺は別につらくないし学校でできるから各自やっておけよっていうメッセージかも知れませんが、みんながこの辺をちゃんとやってるとは考えにくいです。本来は月曜合練でやってたんでしょうけど。
ダラダラとした文章になってしまったので、まとめると、
・気候のせいで調子があがらない説
・練習、ちょっとおもくない??
・キレあげよう
・走る以外のメニュー少なくない??
みたいなことを最近の合練で感じてます。15大まで3週間ですが、キレは1,2週間でも多少はなんとかなるので、ここまで読んでくださった方は自主練のメニューも含めて再考してみてはいかがでしょうか。何様だよっていう感じの文章になってしまいましたが、練習については以上です。

最後に、自分の近況(陸上について)を述べます。どこから話せばいいかよくわかりませんが、自分は去年の3月か4月くらいに右足首を怪我して、なんとか何試合かでたものの満足できるパフォーマンスができなかったので、早々にシーズンアウトしました。安静にしつつ、まじめに整骨院に通ったりして治療に専念しましたが、結局完治することはなく今に至ります。そもそも怪我の原因がちゃんと分かってなくて、対症療法的なことをやってたら痛みはほとんどなくなったので整骨院いくのはやめました。今は足首に力が入れづらい状態で、調子が悪いとガタガタした走りになります。冬あたりに足首がぜんぜん治らない絶望感と陸上以外生活の充実によってモチベが燃えカスになってしまいました。そのせいでぜんぜん冬練を積めませんでした。趣味のせいもあって3kg太りました。ですが、いろんなことが重なって(これを語り出すと大変なことになるので割愛します)ゴールデンウィークすぎたあたりからモチベが急上昇してて、もう3kg痩せました。基本的には幅と100の二刀流ですが、去年は100を主軸に置いていたのに対して、今年は幅をメインにしていきます。とりあえず、橋岡優輝さんの真似っ子をします。ダブルシザースは遊び程度にしかやったことがないので苦戦中です。完全に春シーズンは捨てて秋シーズンに照準を合わせているので、15大は記録というよりはダブルシザースを形にすることが目標です(OPなので許してください)。100に関してはスタブロが下手くそすぎるのとトップスピードが遅すぎるのが課題なので、それぞれ対策します。だいたいこんな感じですかね。

2500字をこえる超大作となってしまいましたが、ここまで読んでくださりありがとうございます!次はいつ書けるかよく分かりませんが、次にブログを書くときにはいい報告ができるように精進します!!

次はB4短距離で1番調子がよさそうな原田くんお願いします!!!

« 合練においでよ@梅田 | トップページ | BCAAを飲み始めたら疲労がたまりにくくなりました(宗教ではない)@はらだ »

無料ブログはココログ