« 最終回 就活と落選@下山 | トップページ | B4のOBから@宮城 »

2021年12月 8日 (水)

4年間ありがとうございました!@齋藤

皆様お久しぶりです。昭和4年の齋藤です。

久しぶりのブログですね


気がついたら4年生、というより、もう社会人生活の入り口が見えるところまで来てしまいました。

先輩方が、大学生活は本当にあっという間だと仰っていましたが、まさにその通りでしたね早かった!!


恐らく今回が最後になるかと思うので、少し時期は早いですが締めのブログにしたいと思います。




と、その前に、今日の練習内容です。

今日は短短が200×4、短長が300×2×3でした。


気温が低く、雨も降っている中での練習だったので、タイムを維持して走るのはかなり難しかったと思います。短短組も短長組も、練習が終わる頃にはだいぶ体にダメージがきているようでした。


今日は短長組が300を計6本も走っているのをみて、改めて400やマイルを走る方々の凄さを感じた1日でした。

300×2×3でしたが、その間の2本はウォークつなぎでいっちゃうんですよ

レストもそんな短くて大丈夫なのか⁉︎と、私が勝手に心配になっちゃうけれど、気がついた時にはもう次のセットを走り終えていて、いや〜凄いなと、応援しながら改めて思いました。


短短組も、200×4を最後まで安定したフォームで走る、というのが今日のテーマで、かなりキツい練習メニューでした。皆様本当にお疲れ様でした。

安定したフォームを最後まで貫くって、出来そうでなかなか出来ないものですよね、、、

そして78割の加減というのも、これまた難しい

自分は半分しか走れませんでしたが、その2本ですらも、フォームは最後乱れるわ、果たして今自分は何割出しているのやらで、内容はあまり良くなかったと思います。こりゃ反省だ


短短組も、短長組もお疲れ様でした!

そしてマネージャーさん、寒い中ありがとうございました!


******


さて、陸上の話となると、もう書きたいことは山ほどあるのですが、私事を長々と書いてしまうのも良くないと思うので、ラストブログは出来るだけ簡潔に!齋藤の大学陸上ダイジェスト版をお送りしたいと思います。笑




大学生になってから、たまたまだったのかもしれませんが、短距離の女子選手が少ないことにものすごく驚きました。

東工大・昭和女子大のみならず、交流があった他大学さんでも同じような現象()が起きていたので。


短距離楽しいよ〜!!皆んな一緒にやろうよ〜!!と、何度思ったことか。笑

同期やマネさんを短距離選手にしちゃおう作戦を何度も1人でやってみましたが、いつもいつも失敗に終わりました。笑


ですが、葉子さん、結芽乃さんという優しい先輩方に恵まれて、楽しい大学12年を過ごすことが出来ましたし、今では可愛い後輩ちゃんたちが仲間に加わり、気がつけば短距離女子でリレーが組めるまでになりました!


この4年間を振り返ると、先輩方と過ごした時代 → 一人の時代 → (幹部交代のタイミングで一旦休養) → 最後は後輩ちゃんたちと過ごす時代、という感じで、学年が上がるたびに練習環境がものすごく変化していったんだなぁと思います。歴史を感じますね




葉子さん、結芽乃さんとは、なかなか会えなくなってしまいましたが、今でも陸上のことになると真っ先に報告したくなるのは先輩方です。

先日綾瀬市でリレーを走った時も、裏では先輩方 & 私のLINEのトークルームが動いていました。


今は全員全く違う場所に居ますが、またいつかお会いしたいです!

その時は沢山美味しいもの食べて、沢山お喋りしましょう!

また今度、トークルーム発動させます。笑




女子一人の時代は、男子の組に混ぜて走らせてもらうことも多く、私とペアなんかになってしまった日には、相手の方に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、一緒に走って頂き本当に嬉しかったです。


いつかのブログでも書いたような気がしますが、誰かと走るのと一人で走るのとでは、やっぱり楽しさとか、得られるものが違う気がします。

もちろん、一人で上柚木の回数券を買ってフラッと走りに行くのも、それはもう、ものすごく楽しいです。


でも、全然足の速さが比べものにならないくらい違ったとしても、やはり誰かの背中を追って(もはや追うとかいう次元じゃないけれど )走るのも本当に楽しくて、毎回の練習が楽しみでした。


先輩方が居なくなってしまい、とても寂しかったですが、女子一人の時代も短距離の一員として走ることが出来て、本当に嬉しかったです。

一緒に走って下さった皆様、ありがとうございました。




そして幹部交代のタイミングでお休みを挟み、現在に至りますが、今では部活に行くと可愛い後輩ちゃんたちがいます。

いやぁ、自分恵まれたなぁ


皆んな可愛くて元気で、練習に復帰した時、ものすごく嬉しい気持ちになったのを今でもよく覚えています。


練習に行く度に後輩ちゃんたちとの思い出は増える一方ですが、やっぱり一番はこの前走ったリレー(4)ですね

「幸奈さんをゴールまで届けるぞ〜!」って張り切ってくれました。


とても小さな大会ではありましたが、皆んなのおかげで1位でゴールすることが出来ました。

中学からずっと陸上部だったものの、これまでリレーを走る機会があまり無く、バトンを繋いで1位になった経験も無かった自分にとって、最後の最後に見ることが出来た景色でした。

そりゃ、齋藤にとって、ものすごく思い出に残る訳ですよね


後輩ちゃんたちが陸上部に入ってきてくれたおかげで、こうしてまた自分の中で、今後もずっと喋っていける思い出が増えました。増えました、というより、今もなお、現在進行形ですね。本当に感謝の言葉しかありません。


皆んな、コロナ禍で大変だったと思うけれど、入ってきてくれて本当にありがとう!!




〜番外編〜

あと、齋藤と言えば、これはもう自虐ネタですが何かありましたね()。いや〜、当時の自分、若かったぁ〜。


今では私の中で良い思い出となっています。あの頃は本当にありがとう!


******


中学〜大学と、10年間陸上を続けた割には、あまり花が開かなかった陸上人生だったと思います。

ですが、10年間も大好きな陸上を続けることが出来て、すごくすごく幸せでした!

私に関わって下さった全ての方々に、感謝の気持ちで一杯です。


一人一人に感謝の気持ちをと言いたいところですが、この10年間で陸上を通じて知り合った方々があまりにも多いので、もう自分はどうすれば良いのかよく分かりません。

このブログをどのくらいの範囲の方々が読んでくださっているのか全く分からないのですが、出来るだけ、多くの人に伝わっていますように!!!




それでは最後になりますが、締めの挨拶を書きたいと思います。


他大学からやって来た人間であるにも関わらず、受け入れて下さった東京工業大学の皆様、本当にありがとうございました。


女子大の皆様、学年・パート関係なく、仲良くして下さり本当に嬉しかったです!


マネージャーさん、度重なる齋藤の体調不良にお付き合い頂き、大変申し訳ございませんでした。いつもサポートありがとうございました!


陸上を通じて知り合えた他大学の皆様にも、感謝の気持ちで一杯です。


私に関わって下さった全ての方々に、この場を借りて御礼申し上げます。

今まで、大変お世話になりました。

本当にありがとうございました!






う〜ん、、、

今にも引退しそうな勢いでブログを書いておいて、多分まだ走りに行っちゃうんだろうなぁ

「なんだ、幸奈さん全然部活来るやないか」とか思われるんだろうなぁ


()




そういう訳で、もう少しの間、お世話になるかと思います。

皆様、引き続き宜しくお願い致します

« 最終回 就活と落選@下山 | トップページ | B4のOBから@宮城 »

無料ブログはココログ