« 緊張します@菅原 | トップページ | 感謝@仲澤 »

2020年12月 6日 (日)

はじめまして@舘入

はじめまして、B1の舘入です。今回が初めてのブログとなるので少しわくわくしています。さて、今回は『自己紹介』と『12月5日の練習』と『陸上部に入ってみて』の三つについて書いていこうと思います。

 

まず自己紹介ということで、東工大の生命理工学院に所属している舘入幹樹(たていり もとき)です。舘入というのが珍しいと思いますが新潟の方の名字です。個人的に珍しいしい名前はすぐに個人が特定されてしまうのであまり好きではありません。出身は東京です。好きな陸上選手は為末大と多田修平です。(2人ともYoutubeをやってるのでもしよかったらみてみてください。)陸上以外の趣味があまりないので、普段はyoutubeで音楽をきたり、テレビを見たりして適当に時間を潰しています。何か良い趣味があったら教えてください。

 

次に、12月5日の練習についてです。この日はCT(コントロールテスト)を行いました。種目は立ち幅跳び、立ち五段、メディシンボール投げ(前後)をやりました。各2回ずつ行いました。僕はどれも平凡な記録で終わってしまいましたが、悪天候ながら好記録を出している人がいてすごいなと思いました。個人的には今回の練習で筋力少ないことを実感したので冬季は筋トレにも力入れていこうと思います。

 

では最後にこの陸上部に入ってみての感想を書きます。まず一つ目に陸上について考えている人が多いということです。僕は中高の時、陸上部に入っていましたが特に短距離について教えてくれる人はおらずみんなでただ走っているような感じでした。また、特に自分で陸上を学ぼうということもなかったため、今までどうやったらもっと速く走れるのかということをあまり考えてきませんでした。そんな僕が東工大陸上部の練習に参加してみると、走り方について話している人がいっぱいいて驚きました。そしてそんな先輩方に刺激を受け僕も陸上について考えるようになりました。もしこの部活に入っていなかったら走り方について考えることがなかったかもしれないので本当にこの部活に入ってよかったと思います。2つ目に話しやすい先輩が多いということです。本当に話しやすい人がいっぱいいてありがたいです。そして、面白い人も多くて部活に行くのが楽しいです。

 

少し短いですがこの辺で終わろうと思います。次は仲澤にお願いしたいと思います。

 

 

« 緊張します@菅原 | トップページ | 感謝@仲澤 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ