« はじめまして@舘入 | トップページ | Primeでバイオハザード見れます。@馬場 »

2020年12月 9日 (水)

感謝@仲澤

初めまして、B1の仲澤です。

前例に倣いまず自己紹介をします。

名前は仲澤諒人(なかざわあさひ)で仲澤ににんべんが付くこと、あさひと読むことが間違えられやすいです。学院は工学院で系所属はどこでもいいですがなんとなく経営理工にシンパシーを感じています。出身は浅野高校で小田先輩や内藤先輩と同じです。専門は100.200です。

続いて、今日の練習メニューについてですが織田にて200×3×2テンポ走を行いました。僕は左ハムの肉離れで硬くなった筋肉のほぐし中なので1セット目までしか行っていませんが、辛いですね、流石冬練。全部こなした方はお疲れ様です。僕の走りの感覚はスプレッドシートに書いた通りなのですが、僕は冬練はストライドを伸ばす期間であると考えていますが現状自分のピッチは他の方の2/3程度なのでまずいですね、しかし焦ると肉離れするのが冬練なので何度も書いたり言ったりしてますけど気をつけてほぐしてピッチも上げていきたい所存です。

最後に高校時代と今の環境について書きます。僕は中学から高校1年の秋くらいまでサッカー部にいたのですが、サッカーを幼少期からやっていて他のスポーツがやりたくなったので陸上部に入部しました。高一の秋に初めて出場した大会では100mが11.40くらいで県大会に進めず悔しかったのを覚えています。高二は最終的に僕のベストである10.77までタイムを伸ばすことに成功したものの高三は怪我でまともに1試合もでれませんでした。タイムを伸ばすためにしたことは自分に体格、走り方が似ている選手の研究や分析、自分のフォームをその選手に寄せること、試合は1試合1試合大切に出て必ず何か感覚を得て終えることなどだと思います。例えば僕が参考にした選手は軽い力で腕を大きく振りダイナミックに走り、ピッチはあまり速くないですがストライドがとても広く45,46歩で走るのが特徴な走り方でした。余談ですが、僕が参考にしていたそのとある選手と近藤さんが走ったことがあったらしくとても羨ましいです。 

今の環境に関して言えば僕は高2の秋くらいから同学年の部員がおらず一人で練習していたので同学年の選手が多いことがとても嬉しいです。同学年に限らず部員が多いと楽しいですね!先輩方は今日も坂巻さんと走り方にかんして話したりしましたが、知識の豊富な方がとても多くこちらも勉強になります。そして何より思うのはマネージャーさん達はとてもありがたいです。タイム計測、スターター、ビデオなど高校時は自分たちでやっていたことがやってもらえるのはとても助かります、感謝します。 あとスプレッドシート面白いですね。全員が使っているわけではなさそうですが他の人のを見るのも自分で記録として書くのも力になると思います。僕もなるべく書こうかなと思います。

大学では高校ほどガチでやるわけではないと思いますが楽しんでがんばります。後は競技場が使える事、対戦相手、競技役員など様々なことに感謝の気持ちを持てる選手でいたいですね。

引き際が分からず長くなりましたが読んでくれた方、感謝します。次は馬場お願いします。

« はじめまして@舘入 | トップページ | Primeでバイオハザード見れます。@馬場 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ