« きづき@田代 | トップページ | 考える陸上@太星 »

2020年11月20日 (金)

見よう見まねで@實本

こんにちは。B1の實本(じつもと)です。初めてブログを書くのでいろいろと至らない点があると思いますが、前に書いてくださっている方々のものを参考にしつつ、がんばって書いていきたいと思います。

まずは自己紹介をします。理学院所属の實本太陽です。入学当初は物理系に進みたいと思っていたのですが、今は数学系に進みたいと考えています。理由は単純に物理よりも数学のほうがやってて楽しいからです。決して物理が難しすぎて諦めたわけではありません。専門種目は三段跳ですが、ハードル系や走高跳も面白そうなので少しやってみたいという気持ちがあります。高校では三段跳と400mをやっていましたが、もう400mを走り切る体力などあるわけないです。

さて、次は水曜の練習について書いていきます。メニューは短短は(150+120+100)*2、短長は(200+200)*2でした。先週が軽めだった分、今回は少しきつめのメニューだったと思います。冬に向かうにつれてさらに本数は増えていくのでしょうか。冬はつらいですが記録が伸びる時期でもあると思うので、頑張りたいと思います。僕はスパイクを持っていくのを忘れてしまったためシューズで走りましたが、それでもかなり太もも周りに疲労がたまったので、スパイクで走った方にはかなりの疲労がきているのではないかと思います。怪我には気を付けてトレーニングをしていきたいですね。

先ほど練習でスパイクを忘れたと書きましたが、水曜日はとても運の悪い日でした。ほかにも競技場へ向かう途中自転車がパンクしたり(替えのタイヤがあったのは不幸中の幸い)、木曜日までに提出しなければならない課題がたまっていたり(これは100%自分が悪い)、ととても大変でした。本当はブログの更新を木曜のうちにしたいと思っていたのですが、課題が水曜のうちには終わらず、木曜日まで課題をやっていたのでこちらまで手が回りませんでした。遅くなってしまい申し訳ありません。

次は同じ理学院の太星にお願いしようと思います。

« きづき@田代 | トップページ | 考える陸上@太星 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ