« 新年あけましておめでとうございます@前田義久 | トップページ | 浪人って性格丸くなりますよね@近藤 »

2020年1月 7日 (火)

人はなぜ朝起きられないのか@梅田

こんにちは。B1の梅田です。

今日のメニューは月曜日なのでいつも通りfreeでした。年末年始の休みが明けてまだ間もないので軽く流しなどしようと思っていたのですが、気づいたらなぜか坂を走っていました。本数は急坂3シャン(60mくらい)×3、4シャン(80mくらい)×2でした(途中で坂に来た林先輩に3シャンって言ったら通じませんでした。あれって短距離の間でしか通じないんですかね?)。筋肉的にというよりは心肺的にきつく、年末年始動いていなかった私にはこたえるメニューでした。先週の土曜日もろくに走れなかったので、やはり休んだことの代償は大きいと感じました。年末に比べて気温が低いこともあるとは思いますが。

さて、私は陸上部のほかにロボット技術研究会にも所属しています。そのため、午後の空き時間はできるだけそちらに割きたいと思い、朝練と午後練が選べる月曜日は朝練に出るようにしていました。しかし、それも昔の話。秋分を過ぎ、日が短くなり、朝が冷え込むようになったころから、私は布団から出られなくなりました。辛うじて1限には間に合っていますが、朝練は強制ではないのであっという間に出なくなりました。もちろん今日も午後練です。この土日はなぜか近藤坂巻原田がうちに泊まっていったので、今日こそは朝練に出てやると思ったのですが、結局朝練に出かけていったのは坂巻一人だけでした。まあ、近藤と原田はもともと朝練には出ないつもりだったらしいですが。朝から吞気にマギレコ見てたし。

というわけで、私が朝練に復帰するのは、画期的な起床方法を開発するか春分を迎えるまでかかりそうです。早く春が来ないかなあ。

次は近藤で。

« 新年あけましておめでとうございます@前田義久 | トップページ | 浪人って性格丸くなりますよね@近藤 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ