« 人はなぜ朝起きられないのか@梅田 | トップページ | 同期が出産したと聞いて恐々としています@坂巻 »

2020年1月 8日 (水)

浪人って性格丸くなりますよね@近藤

皆さんこんにちは、B1の近藤です。本日の練習は織田で(200+100)×2でした。新年2回目の競技場練習にしてはかなりハードなメニューで僕も含めて多くの選手が練習をこなせず撃沈していましたね。僕は最近、しっかりと追い込む前に脚をつってしまう事が多く満足のいく練習が出来ていないので、意識的な水分補給やアップのやり方、補強の強度など一度見直してみます。また、坂巻君にサプリメントのお話や飲み方など色々聞いたのでお財布と相談しながら少しずつ試していきたいですね。また、いい加減ウエイトをしっかりやり始めないとな~と思っているので強い人は色々教えてくれるとうれしいです。

さて、ここら辺でタイトルのお話をしたいと思います。まあタイトルにもあるように僕は一年間の浪人を経てこの大学に入ってきました。普段は浪人の悪いところばかり(体が衰える。一年間遅れるなどなど)愚痴っているので今回は浪人の良い(かどうか分からないですけど)点について話していきたいと思います。これは浪人生に共通の事だと僕は勝手に思っているのですが、浪人をすると性格が丸くなるんですよね。ある意味所属先がなく、宙ぶらりんの状況で一年間過ごすというのは浪人以外では経験出来ないものだと思います。その中で自分をゆっくりと見つめ直す時間が出来て自分の小ささとか色んなものを実感できるんですよね。僕は高校生のころ自分で言うのもアレですがかなり尖っていて(と言うか人格に問題があって)部活でも先輩や同期と衝突することが時々ありました。相手の事を考えず、先輩や同期の考えたメニューに対して「こんな練習意味ない」など言ったりしたこともそこそこありました。10秒台出てない人間の陸上に関する話は聞かない的なとんでもない事を思っていた事もあります。今思うと何であんな事を平気言えたり思っていたりしたのか神経を疑いますよね…。まあ昔話はこの程度にして、話をまとめると浪人というのは勉強だけで無くて人間的にも成長出来るので悪いところばかりではないよ!って感じですかね。まあ浪人しないでも聖人君子で学力も高ければ問題ないんですけど

それでは次回は我らが19の台の浪人のヌシ、坂巻君にお願いします。

« 人はなぜ朝起きられないのか@梅田 | トップページ | 同期が出産したと聞いて恐々としています@坂巻 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ