« 思いっきり走る方が楽しい@長谷川 | トップページ | QOL爆上げ中@前田義久 »

2019年9月28日 (土)

サンゴって植物じゃないのかよ@宮城

どうもB2の常識屋宮城です。

風速係はとてもやりがいのある誇り高い仕事です。長谷川君は何を考えているのか私にはさっぱりわからない。まじめにやってほしい。

幅の風計測でAピットメモれって言われてるのにどっちもメモってわけわからんくなって危うく風を改ざんするところだったなんてことは僕はしません。

ミスったかもやばいっても理に話しかけている間に選手がスタートしていて(ry

 

うーんまあ世の中甘くないってことですかね。一生懸命生きていたいものです。

 

 

今日はみんなが練習(120×2、150×2)で汗を流している中、僕は記録会に出てしまいました。

結果は残念賞でした。中学生かな?と思いました。いや中学生を馬鹿にしてはいけない。負けたんだから。記録紙を4度見くらいしました。もちろん4回見てもタイムは変わっていませんでした。記録集係ですが記録報告したくないです。

 

 

もうこれ以上話したくないですが、マジレスすると全部中途半端だったのかなって感じです。自分のやれることはしたつもりだったけど、かえってそれに引きずられたのかな。露骨に何かを意識した走りをしようとしていざ本番を迎えた時にいつもの感覚が戻ってきて、どっちつかずのまま終わる感じ。一番もどかしい。

 

別に僕がやってきたことなんてたかが知れてますけど、ちょっとくらい慰めがあってもええやん、って思いますけどね…甘いんですね。

まあ納得できる走りではなかったことが慰めなのかもしれないですね。

 

最近は次第にやる気がなくなっていくのを感じます。今の学校生活に飽きてきてしまった、とも言えるかもしれません。今日は一気に来ました。果たして納得できなかったことをモチベにできるかというとわからないです。B3で終わりにしてもいいかなって思い始めています。落ち込んでいるからというのを差し引いても。

ただコミュニティとしての部活の存在を考えると捨てがたいもので、この学校生活から部活を取り去ると特に何も頑張ってこなかった自分には何も残らない気がします。この部活を離れたらどこで生きていくのだろう。人間関係に依存し毒されてしまった今、人間関係なしではどうにも動けなくなってしまっているのかもしれません。情けないですね。

 

今から何かコミュニティを広げておくというのも手かもしれないですね。(実際に着手していなくはないですが…難しい。自分の力では。)大学で帰宅部やってるやつに生きていく秘訣を聞くのもありかもしれないです。そういうやつは大体趣味に没頭していたかな。あとはバイト?そう考えると今の部活に所属している自分と何ら変わらないか。

 

生涯はまれるような趣味を見つけられるといいですね。それが陸上であるのか、違うのか。せっかく8年、実にほとんど人生の半分を陸上に費やしてきたのに今更本当の趣味ではなかったなんて言いたくないですけどね。

 

まあ将来を悲観したって仕方ないですもんね…そこに直面したらそこで頑張る。これが当たり前にできるとフィジーのトップハードラーSimoさんみたいにどこでも楽しく暮らせそうですね。冗談で書いた冒頭の、一生懸命に生きていたい、に帰結してしまいました。でもどちらかというとこの場合は一所懸命ですかね。一生頑張るなんて僕には無理です。なんか前もこんな内容書いた気がする。

 

 

とりあえず来年いい思いができるようにラストスパートじゃないけどスイッチ切り替えて冬を頑張ろうと思います。みんなで楽しくスキーとかも行けるように。

また次のブログで、まだまだ陸上頑張ろうと思う、と書けるように祈るばかりです。祈ってちゃだめですね。

 

次は中学校では女子にモテモテだった前田(よ)で。

« 思いっきり走る方が楽しい@長谷川 | トップページ | QOL爆上げ中@前田義久 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ