« 一人暮らししないの?ってよく聞かれます。@深町 | トップページ | 跳躍合宿@島貫 »

2019年2月18日 (月)

スパイク被ってごめん@宮

こんにちは。宮です。

ブログっぽく改行しまくって書いていきます。
一昨日、上野で新しいスパイクを買いました。
そして今日のメニューは300mTTと150mTT。
今日はそのスパイクで走るということで少し楽しみでした。
それがまさかのFくんと靴が被るなんて。
証言によるとFくんは金曜日に同じ店でサイズ26.0の買ったとのこと。
僕が買ったのは土曜だったので、当然僕の負けです。
パクってしまってごめんなさい(棒読み
まぁ靴の種類も色も買った店も同じだったけど、僕のサイズは28.0だったのでセーフ?
土曜日の練習中の会話を思い出しました。
自分:「あ、新しいシューズじゃん!」
F:「上野のジュエンで買ってきた」
自分:「今日、そこで靴を買いに行くからおそろにしてあげよっか笑」
F:「・・・。やめろ笑」
あれは冗談で言ったし、しかもスパイクじゃなくて、Fの履いてるシューズを見て言ったんです。
まぁ同じ靴はいてるもの同士仲良くやりましょうよ。
今から少しだけ真面目に練習の分析を載せていきます。
最近、訳あって心拍数を気にしてます。
この前の練習で初めて心拍数を計測できる腕時計みたいなのをつけてみました。
でも、表示されてる心拍数が実際のそれとずれてました。
測り方が悪いんだろう。きっと。
しょうがないから今日は手首とか首とかの脈を手で測りました。
練習が始まる前から10分おきに測って記憶して、の繰り返し。
結果がこんなかんじ。
目標としていた150bpmに達しました。
福島訪問で150bpm以上の練習をしないと筋グリコーゲンを中心的に消費しなくなってしまうことを教わりました。
つまり、心拍数が150(回/分)以上になる練習をしないと、脂肪を消費するような練習になっちゃうよ、ってこと。
僕はそれとは別で、アップ時の筋肉の深部温度と心拍数の関係を明らかにしたいってのがあります。
走る前のアップと一言で言っても何をすべきなのか?
ただストレッチと流しをすればいいのだろうか?
それを、心拍数の観点で分析してみたかったのです。
あと、僕の走り終わったとに気持ち悪くなったり頭が痛くなる原因が、十分なアップができていないことによるものだとしたら?
心拍数を測ることで、いろいろなことが見えてきました。
次回の練習では150bpmに早めに到達させるアップをするつもりです。
アップで早めに150bpmに到達させることで本練習でアップの疲労を無視できるようになるんじゃないか、って今日思ったからです。
今日は心拍数だけでなく、ここ最近研究していた新しい走り方NoForceや今後の加速の課題や加速練習の方法とか、いろいろ学べました。
300mTT自体の走りも内容が良く、大成功と言ったところでしょう。
そろそろ皆さんも読み飽きただろうし、Fくんとのスパイクの話で長々ブログ書いちゃったんでもう終わりにします。
次は、さっき次指名するようにお願いしてきたYoutuber好きの島貫で。

« 一人暮らししないの?ってよく聞かれます。@深町 | トップページ | 跳躍合宿@島貫 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ