« アップダウン@深町 | トップページ | 冬が来ない@鹿内 »

2018年12月 2日 (日)

草町おじさんいっぱいだ@黒澤

こんばんは!
ブログを書こうとおもってベッドで寝転がりながらパソコンをかまっていたらいつの間にか寝落ちしていて今日のバイトを遅刻しかけた黒澤です。
遅刻といえば、最近合練に遅れてくる一年生が多いですね。(自分も月曜日の朝電車を寝過ごして遅刻しました。反省しております🙇) この寒くなってくる時期、短距離は試合もなく、練習もきつくてモチベーションがなかなかわかないですが、冬の頑張りで春に覚醒できるか決まるらしいです。(元競歩だからよくわからない。)  練習は始まりが大事! だから遅刻は厳禁!気をひきしめていきましょう!ねyocchi君。
 さて、昨日の練習でしたが、学校で久しぶりにラダーをみんなでした後、坂に移動して
60×3 (緩い坂)
60×3 (急坂)
80×3 (緩い坂)
80×3 (急坂)
をやりました。後半からは勝ち上がり方式になって、切磋琢磨していい練習ができていたと思います。僕は久しぶりに走ってみましたが、全力で一本も走ってないのに結構疲れました。足の違和感はほとんどなくなったのでまもなく復活できる気がします。
 僕は高校の時、短長のチームメイトが顧問の鬼メニューで一人残らずトラックの横でぶっ倒れていたことにどういう訳か憧れを抱いてしまったようなので、冬季練で陽哉さんの鬼畜メニューでみんなとぶっ倒れるのを楽しみにしています。(競歩を一人でするのが寂しかっただけ?) 
 

 さて、ケガで走れなっかた期間、YouTubeで陸上の動画を見まくっていました。100mから全日本駅伝、またまた大西さんのトレーニング動画(インスタでtractokyoで検索)などなど。あとユーチューブの TKD PROJECT もおすすめですね!
この中で一番心に残ったのはあのモハメドファラーのラストスパートです。なぜここで長距離選手が?と思ったそこのあなた、YouTubeで『ファラー ラストスパート』で調べてみてください。この選手のラストは短距離走です。29600mを走った後の400mを55秒、ラストは12秒5まで上がります。僕は特にラストの腕ふりに注目しました。これは肩甲骨を揺らしています。肩甲骨と骨盤、さらに足は常に連動しながら走っています。ファラーだけではなく、800m世界記録保持者のルデイシャもラストスパートであごの前まで拳ががきて、引き腕は地面と水平になってます。これは僕の400mのラストスパートに生かせると思いました。これから練習でこれを意識してみたいと思っています。




 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。


次は田中に存在を忘れられていた鹿内にお願いします。

« アップダウン@深町 | トップページ | 冬が来ない@鹿内 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ