« 草町おじさんいっぱいだ@黒澤 | トップページ | 全身筋肉痛@前田(は) »

2018年12月 5日 (水)

冬が来ない@鹿内

こんにちは。遅くなって申し訳ありません。1度原稿を消してしまいました…
田中君にブログに名前を出されたのに存在を忘れられてしまった鹿内です。
彼はきっと僕に1年のトリを任せたかったんです。そうですよね、田中君?(フィールドにハブられたなんて言わせません)

タイトルの意味ですが、僕の中では、トーキョーには冬が来ない感じがします。というのは、月曜練がかなり暖かかったというのと、青森出身の僕は、なんか雪❄が降らないと冬ッて感じがしないのです。クリスマス🎅🎄も、正月🎍も(←宮のブログを見てやりたくなっただけ)、なんか来る実感がわきません。ホントに来るんですかね?帰省した時、冬をしっかり感じてこようと思います。


月曜の練習は、例にもれずフリーという名の跳躍練習でした。いつも通り立ち五段跳びをやって、少し幅跳びの中助走をして、広瀬先輩のハードルジャンプをやらせてもらいました。月曜は少し調子がよく、立ち五段跳びの3、4歩目が浮いた感じがしました。僕は腕を使えていないらしいので、腕を振り込むタイミングを合わせようと思います。また、パワーポジションを捉える意識をし、一瞬で接地するようにしたいです。そのために、足の裏をスムーズに転がすのをバイト中にやっておきたいと思いました。さらに、今シーズンの大会の前の意気込みと反省をもう一度見て整理し、芯のある跳躍をしたいです。また、足が速いととにかく跳べると思ったので、足がとても遅いのを何とかしないといけないと思いました。体重を減らしつつ、冬練で、スプリント能力を鍛えたいと思います。


それではこの辺で。
次はどなたにやってもらいましょう…。

« 草町おじさんいっぱいだ@黒澤 | トップページ | 全身筋肉痛@前田(は) »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ