« 冬季練の目標@宮路 | トップページ | 寒すぎ@長谷川 »

2018年11月23日 (金)

骨格@宮

こんにちは。宮です。

このブログって結構すごい機能あるんですね。
絵文字つけられたり。(この絵文字に深い意味はありません。)
p(`ε´q)
こんな感じの可愛い顔文字もつけられます。
あと、絵もかけるらしいです。(僕のブラウザでは描けませんでした)
一通り楽しんだところで、きっともう2度とこれらの機能は使わないな、と思いました。
なんかガラケーみたいでかっこ悪いし。
今回ののメニューは
  • 変形ダッシュ*5
  • 体幹トレーニング
  • wind 120*(3+2)
でした。変形ダッシュは  怪我しそうで怖かったです  なんか楽しかったです。
ブリッジからのスタートでブリッジを自慢してるとスタート失敗するとわかりました。(大収穫)
負け下がりのルールで、はじめ1組にいたんですけど、すべったりすべったりして、最後は無事ビリ組でした。
その後の体幹トレーニングは、とりあえず手が痛かったです。
タオルを敷かなかったせいで、手が擦れて。
手の痛みのことしか考えられませんでした。
ちなみに前日も芝生で体幹やって手をやって、次からはタオル敷くぞ!って思った翌日なのに。
windスプリントは、何パーセント出すかという永久の問いはスルーして、気持ちよく走るようにしました。
加速だけ意識したかったので。
でも3本目で下山さんの「次は出すから」という  挑発的な  お言葉に乗ってしまい、フルスプリント。やってしまった...
結局それを含め、計2本をフルで走ったわけですが、面白いことがわかりました。
一つはダイナミックさはもういらないってこと。
普通の人は何言ってるかわからないと思います。
大丈夫。僕も何言ってるのかわかりません。
もう一つは、自分の顔が力むと笑いが取れるということ。
周囲の人の、笑った、という笑えない証言と、先ほどのビデオ検証の結果、
ホームストレートにいた何人かが明らかに声を出して笑っていました。
もう顔は諦めています。どうしようもない。
でもなんか、友達からスーパー呼吸とか、首なでなでとか、いろいろ教わったので、
次回の(250+150)*2では試してみようと思います。
ついでに次回のブログは部室民のハセさんにお願いして、僕のブログは終わりにします。
(あ、タイトルの骨格、ってのは忘れてください。
僕とはるやさんの骨格について語ろうと思ったのですが、忘れちゃった...)

« 冬季練の目標@宮路 | トップページ | 寒すぎ@長谷川 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ