« アジア大会見てモチベあがってます!@横田 | トップページ | 怪我と向き合う@広瀬 »

2018年9月 3日 (月)

理工系の振り返り@佐久間

B2の佐久間です。

本当は前回のブログを担当する予定だったのですが、ちょうどインターンとかぶってしまったため、練習に出られず先延ばしになりました。

ちなみにインターンは楽しかったです。

今回のブログは先日9/1,9/2に鴻巣で開かれた関東理工系についてです。

結果から書くと、なんと男子優勝、総合優勝の二つを成し遂げることができました!

今回の対校戦は、全体的に有力な選手に怪我が多く、多くの欠場が見られました。

そのためとれたであろう点数がなくなり、戦力分析通りに事を運べるのかどうかあやしいところでした。しかし800mでの一年生林くんの活躍、3000mSCの吉田さんなどの活躍によって点数をもぎとり、結果として男子優勝することができました。

しかも今回は、木原さんの200mの活躍によって、男女総合優勝も成し遂げました!

27大前の対校戦で主将曰く挑み方が難しい対校戦でしたが、無事勝ててよかったと思います。残す27大にむけてつめていきたいところです。

余談なのですが、レースが終わったあと某M2の先輩と少しお話ししました。

その会話の中で最後の理工系ということを話して、そろそろ引退なさることを初めてしっかり考えました。練習にもなかなかこれず、残す短距離としての対校戦が27大しかないため、もしかしたらもう練習で一緒に走る機会がないかもしれないことに気づきました。

そう考えるととても寂しくなり一緒に走る機会をもっと大事にすればよかったなと後悔しました。今後そういう機会があればしっかり走り、残り少ないレースをしっかり焼き付けようと思います。

次はユウヤ(B2)でお願いします

« アジア大会見てモチベあがってます!@横田 | トップページ | 怪我と向き合う@広瀬 »

試合」カテゴリの記事

無料ブログはココログ