« インカレ頑張ってください@鎌戸 | トップページ | 陸上競技との付き合い方@大塚 »

2018年9月 9日 (日)

引き出しの中って久々に見ると懐かしいもの色々あって退屈しのぎになるよね@永島

みなさんお久しぶりです。M1の永島です。
四月以来の更新になります。
前期は忙しかった。。。
大学院生になり想像以上に厳しい日常が待っていて、前半シーズンは満足に陸上をすることができませんでした。なんとか7月終わりに調子が上がり始めベスト+0.08までは戻すことができました。

そんな中、昨日、日本インカレに出場しました。
結果は14”62 -2.8m
100点なんて程遠いですが、風を考えれば、まあ最近の自分相応の走りができたかなと思います。

今年で三回目の全カレでした。そして三回目の予選落ちで非常に不甲斐ない気持ちになります。
三回連続予選落ちというのは実は当たり前で、実は私、2016年に初めて全カレ標準を突破して以来2年間ベストを更新できていません。
練習はしている。努力もしている。しかし、実力がついていない。2年前の自分より速く走れない。そんな現実に押しつぶされそうになります。
学業の方も忙しく、正直辞めそうになった時期もありました。それでも陸上からできる限り離れないように、最低限の練習時間だけは確保できるようやりくりして来ました。

院生にもなると、常に「引退」の2文字に追われることになります。同期もどんどん少なくなって行きます。練習を辞めてしまうこと、これが楽な道のように思えるようになってしまいます。そこに落とし込まれないようしがみついてきました。
怪我なんてしてしまったら簡単に引退してしまいそうで、それだけは細心の注意を払ってきました。

最近は先ほどの恐ろしい2文字の影も薄くなり、怪我もなく、結果こそ出ませんでしたがなんとか陸上に集中できる状態になれました。
心折れず粘り強く踏ん張った自分に拍手👏

全カレの話に戻ります。
今年も満足できる結果ではありませんでしたが、過去二回のレースに比べれば非常に充実した内容でした。今までは雰囲気に飲まれ、自分の走りなどできずあたふたして終わってしまっていました。しかし、この二回の経験はやはり大きかったようで、今年は冷静にレースに挑むことができました。なによりとても楽しかった!
タイムという見える形ではないですが、わずかながらに自分の成長も感じられ、まだまだこんなところで終わらせるわけにはいかないなと強く思わさせられる15秒でした!

今シーズンも残すところ27大戦のみとなりました(諸記録会を除く)。早いですねぇ

いつまで陸上競技を続けるかは人それぞれです。しかし、どんな人でも自分が思っているより最後の時は近くに来ているのではないでしょうか。
幹部を終えるまでと考えている人も大学卒業までと考えている人も大学院卒業までと考えている人も、そして私も。

残されたチャンスは少ないですよ
一本一本のレースを大切に。
一回一回の練習を大切に。
限られた時間を最大限に使いこなしましょう。

(なんか前も同じようなこと言った気がしますが)


それでは長くなってしまいましたが今回はこの辺で。
次は誰でしょう。出来るだけ上級生に回したいと思います。お楽しみに〜

« インカレ頑張ってください@鎌戸 | トップページ | 陸上競技との付き合い方@大塚 »

試合」カテゴリの記事

無料ブログはココログ