« 暑すぎワロタ@福井 | トップページ | 空港って何回行ってもワクワクしませんか?@横山 »

2018年7月25日 (水)

今シーズン6度目の自己ベストタイが出ました。なんていうんですかね、ここまでくると不思議な感情になってくるんですよ。あれっ?調子いいの?悪いの?次はベストでるよね?いや、また出ないのかな…まぁ、めげずに頑張るぞ!!@櫛田

こんばんは!
B3の櫛田です!
最近、とても暑い日が続いていますが、皆さん体調を崩したりはしていないでしょうか僕は最近、暑さ対策にというわけではなく、怪我のリスクを下げるためにですが練習後アイシングをするようにしていますとても冷たくて気持ちがいいですよ


さて7月25日(水)の練習メニューは以下の通りでした!


短距離パート
【短短】
基本走60m×3(r = walk + α)
テンポ走200m×2 or 3(r = 10min)
補強

【短長】
基本走60m×3(r = walk + α)
(200m + 100m)×2(r = walk , R = 10min)
補強


跳躍パート
30m×5(r = walk)
acc.(30m + 30m)×3(r = 8min)
120m wind走×1 or 2 or 3
BDG/HPG/CMBより自由に3本
補強


跳躍パートは走幅跳・三段跳を意識した走練習を行いました

30m + 30mの加速走ではおのおの助走で加速するように自分が一番加速しやすい方法で加速し、30mのタイムを計測しました!

30mを速く走るためにどう加速すればいいかを掴むことを目的としました。セットスタート(スタンディングスタート)なのか補助走的な区間を入れるべきなのか、地面を押して加速すればいいのか人によって異なると思いますがそれをタイムを計りながら試行錯誤できる練習なので僕はとても気に入っております!

また、今後も取り入れたいメニューの一つです!


120mのwind走は、接地や腕振りなど各々が走りのフォームで改善したいことを意識する時間として
取り入れています!

ここでは、タイムではなく、マネージャーさんにビデオをとってもらっているので、あとで自分のイメージをトレースできているかをチェックできるようになっています!

僕は最近、助走の中で接地が前過ぎて乗れていないことが多いので、重心の真下で地面をとらえることを意識して走っているので、その感覚の確認を行いました!スピードを気にせず、滞空時間を長めにすれば比較的にうまく行くのですが、少しズレるとどんどんタイミングがずれるので萎えます、、、
ただ、確実に記録を伸ばすのに必要な技術なのでめげずに練習して行きたいと思います!


最近の練習では、短距離・フィールドと中距離・長距離が時間を分けて練習を行っていますが、短距離も短短と短長に分かれ、フィールドも跳躍と投擲とでメニューが分かれています!
そうすると、サポートしてくれるマネージャーさんもすごく大変だと思います!各チーフと相談してタイムスケジュールを管理したり、ボトルをこまめに補充してくれたりと、とても助かっています!
先ほど書きましたが、タイムをとってくれたり、ビデオをとってくれることによって練習の質自体も上がりますし、フィードバックもすることができます!
なので、マネージャーさん方のはとても感謝しております!
暑い中ありがたきです!


話は変わりますが、今週末には日体大記録会、来週末にはN.S.S.U.オープンなどと記録会が続きます!今週末は台風が接近し、天候がどうなるかまだ分かりませんが、たくさんの選手が出場すると思いますので、1人でも多くの人が自己ベストの更新・標準突破ができることを祈っております!

テストや暑さに負けず頑張っていきましょう!!


さて、長くなってしまいましたが、そろそろ失礼したいと思います!

次は、横山よろしく~

« 暑すぎワロタ@福井 | トップページ | 空港って何回行ってもワクワクしませんか?@横山 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ