« もうすぐ進級@内山 | トップページ | 江の島遠征(徒歩1分)@木野 »

2018年2月17日 (土)

シーズンを見据えて@横田

こんにちは、B1の横田です。今年はたくさんチョコレートもらえてとてもうれしかったです。笑

先日同期でスキー・スノボー合宿に行ってきました。過酷な条件の中、仲間たちと励ましあいこの3日間を無事に毛怪我なく乗り切ることができました。というのは冗談で、とても楽しい3日間でした。僕はスノーボードをやったのですが案の定転びまくって帰ってきたときには全身が痛くて座ってるだけでもつらかったです…。

本題に入ります。今日は250のウェーブ走2本を2セットやりました。気温がこの時期にしてはとても暖かく、体が動いて走りやすい日だったと思います。チーフから、初めの60mくらいでしっかりと加速して、カーブはそれを維持しリラックスして走り、ブルーゾーンのマークからまたピッチを上げ、カーブが終わって直線を少し走ったあたりでまたキープする走りに切り替える、という指示があったのでそれを意識した走りをしました。また、今日は中距離の人たちと合同で練習を行ったので、短距離が中距離に負けたくないというプライドがあるのか、しっかり初めから手を抜かずに出力をそこそこ出していた人が多かった気がしました。今日のようなブロック合同練習も、互いに刺激があってたまに開催するのも良いなと思いました。僕自身は、言い訳にはしたくないですが昨日までのスノボ合宿の疲労が全身にたまっていて、上手く出力が出せずに終わってしまいました。水曜日練でやった短い距離のウェーブ走の感覚で走れなかったのが残念です…。次の練習では質の高い練習ができるように万全の状態で臨みます。

さて、このブログのタイトルにも書きましたが、そろそろ冬季が終わりシーズンが始まります。ちょうど1ヶ月後が東大記録会の日です。僕は110mHに出場する予定ですが、あと1ヶ月しかないと思うとちょっと焦る気持ちがあります。この冬季で格段に伸びた感覚が正直そこまで感じられないからです。しかしシーズンの始まりは必ずやってきます。僕は関東インカレ出場を目標にしてますが、まだ標準記録を突破できていないため、春の大会にはできるだけ早めから出場しようと考えています。そのため今からシーズンを見据えたスピードを上げていく練習、使える筋肉にしていくウエイトをするように心がけて、早めのシーズンインに対応できるようにしていきたいです。

次はめっちゃスキーが上手かった木野お願いします。

« もうすぐ進級@内山 | トップページ | 江の島遠征(徒歩1分)@木野 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ