« 冬季の練習@妻木 | トップページ | 自分探し@B1木野 »

2017年12月 5日 (火)

練習前@鎌戸

こんにちは。B1の鎌戸です。

昨日の合練はフリーでした。坂に行く人が多かったように思います。
今週から練習内容がますますハードになっていき、冬季を実感します。昨日はフリー練だったわけですが、寒くなると1回の練習でアップ・練習・ダウンをがっつり時間をかけて行わないと不安になってきます。しかしウエイトトレーニングに関して言うと、高負荷で短時間で終わってしまうようなメニューも多いと思います。そんな時に今までは全身を交互に(上半身→下半身→腹部→上半身といったように)鍛えることで時間を有効に使えるようにしていましたが、先日同期の村上君にヒントをもらってさらにバリエーションが増えました。腹筋と背筋が違う筋肉であるように、同じ上半身でも押す動作と引く動作ではまるで使う筋肉が違うと言うものです。実際にやってみると、ベンチでは胸と腕の内側(力こぶができるところ)、懸垂やラットプルダウンでは腕の外側や肩、背筋を使っていて、ベンチで潰れた後も懸垂もある程度できました。
練習の意味を知りながらやるとこんなにもできることが違うのかと驚きました。冬季練はとにかく全力でやるものだと思っていましたが、練習中に本当に全力を出せるように練習前にもっと深く考えておくことも大切だと思いました
それでは次は木野お願いします!

« 冬季の練習@妻木 | トップページ | 自分探し@B1木野 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ