« 人それぞれ@横山 | トップページ | 選択と結果@佐久間 »

2017年11月23日 (木)

冬練がんばるぞい@山崎

こんにちは。B1山崎です。

寝坊により英語の期末試験を受けられませんでした。。。救済メールを教授に送ったのですが、返事が返ってきません。。。(ブログ書いてる途中で返信来ました。ワンチャンあるかも??)今まで寝坊したことなんてほとんどなかったのにまさかここで寝坊してしまうなんて。世の中厳しいですね。
去年の今頃は東工大実践英語全国4位でドヤってたのにーー
皆さんも寝坊には気をつけましょう。
11/20,水曜の練習は   60m加速走×2   40秒間走  でした。
アディショナルコントロールテストという位置付けだそうです。
普通のコントロールテストの結果と走力との相関がはっきりして自分の弱点がはっきりするという点において非常に良い取り組みなのではないかと思います。
個人的にはアップの時点で(今期ナンバーワンの?)調子の良さを感じており、加速走はなかなかいいタイムが出たのですが、40秒間走ではペースメイクに失敗して思ったほどの記録が出せませんでした。やはり前半から飛ばさないとなかなか良い記録は出ませんね。長い距離になると単純な走力だけでなく、レース展開の上手さがかなり重要になることを改めて痛感しました。まあこの辺りが400mとかマイルの面白いとこなんですけどね。春、もう一度やるときには同じミスを繰り返さないようにしたいです。
さて、すでに前の二人が書いているように先日短ミーティングがありました。僕は家庭の事情があり最初の一時間しか参加できず、みんなの話を聞くことができずとても残念です。みんなの意識も高まったようなので僕の方も来シーズンの目標を宣言して意識高めたいと思います。
・・・来シーズンの目標・・・
来シーズンの目標タイムは100mを10"99としました。
今シーズンのベストから0.7秒近く縮めなければならないのでなかなか厳しいかもしれません。実際自分でも達成できるかわかりません。けど目標ってそういうもんだと思うので、少し高めに設定しました。あと宣言しといて達成できないと恥ずいぞという、背水の陣的な考えもあります笑
そして実現可能なそこそこのタイムを目標にしなかった理由はもう一つあります。
それは対校戦に出て東工大陸上部の一員としてチームに貢献したいということです。
近年の東工大陸上部は非常にレベルが高く、10秒台が何人もいるという状況です。
非常に喜ばしいことなのですが、このままでは試合に出れないまま大学陸上が終わってしまいかねません。
やはり陸上続けている以上、チームに貢献したいという思いが常にあります。
もちろん試合に出ていない人でもサポートなど様々な貢献のしかたがあると思いま す。ですがやっぱり試合に出たい。チームのために走りたい。得点を稼ぎたい。
そのためには、それなりのタイムで走れることを証明しなければならない。
そのための目標設定です。
まあ、10秒台は短距離ランナーにとって一つの夢でもあるので。そのうち通過点だったと言えるようになりたいです。
それぞれの目標達成のためこれから始まる冬練頑張りましょう。
それでは今回はこの辺で。次は梶原!
それでは٩( ᐛ )و

« 人それぞれ@横山 | トップページ | 選択と結果@佐久間 »

無料ブログはココログ