« コントロールテストのテスト勉強@永島 | トップページ | 人それぞれ@横山 »

2017年11月17日 (金)

いよいよ冬季練@横田

 こんにちは。東工大陸上部学部1年の横田です。
 
 近頃は急に寒くなってきましたね。陸上の練習をするときもついこの間までは半袖半ズボンだったのに、今はもうロングTシャツにロングタイツでちょうどいいくらいです。新しいロングタイツ買わないとですね。
 
 最近S君が部室に持ってきてくれた「farcry3」というゲームにはまってます。確かにあのグラフィックがすばらしいです!ちょっとグロいシーンもありますけど…。景色から人からとてもリアルに描かれていてついついゲームの中に入り込んでしまいます。と、わかっていう風に書きましたが、僕はバリバリのFPS初心者です。(笑)というか人生で初めてプレステで遊びました。家に据え置き型ゲームが何もないため、部室でできる環境があるのは最高です。(笑)今は超がいくつも付くほど下手くそですが、練習してうまくなりたいです。それも大学生活中の目標の一つにしましょう。(笑)
 
 前置きが長くなりました。水曜日のメニューは80mマーク走3本と、120m1本、それから補強でした。今日を含め今週までは冬季練習への移行期間ということで強度を落としたメニューですが、今日は僕の中では少しレースを意識した練習内容になった気もします。80mは初めは40m付近までゆっくりと加速し、そこからピッチを上げることを意識して中間を走り、後半はそれを維持するようにするというレースの形に似た意識をして走りました。僕は途中からスパイクを履いて、スパイクの感覚の確認もしたので本数はそんなにやってないですが、足への負担はいつも通りありました。120mは80mの時の感覚の復習として意識を変えずに加速からピッチ、最後はキープという形で走りました。120mはリラックスしてちゃんと意識すべき点は意識し、1本集中してまとめられたので良い内容だったと思います。
 
 上でも述べたように、もう短距離シーズンは終了し、そろそろ冬季練習に突入していきます。大学1年目の冬季練でどのような練習プランを立てようか今考え中です。高校の時は顧問の先生が出したメニューをそのままこなしていただけですが、大学では自分で考えて計画も自分で立てなければ強くはなれないと思います。ただ、それがまた楽しいなと最近感じています。自分の現状を見つめなおして、今自分に足りないものは何なのか、それを補うためにはどういうことが必要で、具体的に何をやればいいのか、自分で組み立てて実行に移す。はじめは勝手がわからなくても、先輩にいろいろ聞いたり自分で調べたりして、ゲーム感覚で楽しみながら陸上を冬も乗り切って行けそうです。益田さんが言ってた自分で考える陸上は楽しいという言葉の意味が今なら少しわかる気がします。ただ、メニューの組み立てはあくまで合練を軸にしてつくるべきですね。まずは横山さんにいろいろ話を聞いてそれから考えたいと思います。
 
 冬で成長して来シーズンでPB連発しましょう!!
 
 次は主将&短チーフの横山さんよろしくお願いします!

« コントロールテストのテスト勉強@永島 | トップページ | 人それぞれ@横山 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ