« | トップページ | 台風怖いね@櫛田 »

2017年10月20日 (金)

主将

こんにちは。B2の横山毅仁です。

今後一年間、主将ならびに短距離チーフを務めさせていただきます。以後、お見知りおきを。そして、就任した矢先にこのブログを書き忘れ…、もとい二合練合併号にしてしまったことをお詫びします。

まず、練習について触れます。

月曜はちょっと走る気にはなれないような雨でした。僕はメディシンボールを使った下半身の補強を行いました。ウエイトトレーニングが続かない僕には丁度良いと思い始めているところです。圧迫感がないですし、意識次第ではなかなかきます。
水曜は寒空のもと150×3。強度を落とした練習で、身体のコントロールに重点を置きました。僕は走りの大部分を接地に頼っているのですが、最近少々行きすぎて小手先接地になっていたのではないかと思い至ったのが少し前。そこで気持ち接地を長くすることを試みています。今回はその確認でした。加速でもたつきましたが、いい感じです。ただ、新しい試みはなんかいい感じがするもので、「理論」と「動き」と「感覚」のいずれかが抜けると自己満足になってしまうので要注意です。

ここで、少しむかし話をさせてもらいます。
僕は小学生のクラブから陸上競技を始め、かれこれ10年以上続いています。そして、なんだかんだで三度キャプテンを務め、チームの先頭に立つのは四度目となります。しかしながら、毎回毎回思うようにいかず、「器じゃないな。」と何度思ったことか。
少し話は逸れますが、僕は割と漫画が好きな方です。よく見ると、この場でもそれっぽい言葉を選んでますね(笑)。スポ根もある程度読んできたせいか、"これが主将だ!"というイメージがあります。具体的には、『ハイキュー』澤村、『ドカベン』土井垣、『スラムダンク』赤木ですかね。
Collage_fotor_2
揺るぎないキャプテンシーというか、言葉から雰囲気から存在が主将。そうじゃなくとも、僕がこれまでに見てきた主将たちには敵う気がしません。そうして自己嫌悪しまくった挙句、敵う敵わないじゃないなと悟ったのは高3の時でした。

ということで、これまでの横山の延長上で主将をやらせてもらおうと思います。
と同時に、僕の立てるメニューが短距離パートに少なからず影響を及ぼしますが、そこも横山の延長上で。ただし、一年間は『陸上』をよく考えようと思います。この10年間を注ぎ込もうと思います。
あらためて、よろしくお願いします。

それでは次はチーフつながりで。
問題児パートチーフのくっしーお願いします。

« | トップページ | 台風怖いね@櫛田 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ