« 走るのキライ@梶原 | トップページ | 復帰@前田 »

2017年7月11日 (火)

あっついなぁ~@B2櫛田

皆さんこんにちは。B2の櫛田です。近頃は急に気温も上がり、上裸が欠かせない季節になりましたね。部屋にいるときに冷房をつけることは悪いことですが、屋外との温度差に体調を崩さないように気をつけましょう。講義室も冷房が効きすぎていることもあるので、上着を羽織るなど、体調管理には気をつけましょう。

 

さて、710日(月)はいつも通りフリーでした。それぞれ、ウエイトトレーニング、スタート練習やドリルをするなど技術練に励みました。短距離の皆さんは月曜日の合練は基本的に練習中に動画を取り合ったりアドバイスをしあったりして、いい雰囲気で練習ができていると思います。私は、少しだけ踏切が不安でしたので短助走で踏切感覚の確認をしました。なぜ不安だったかと言いますと、最近、何度か慶應の競争部の練習に参加する機会をいただいているのですが、そこには東大の方もいたりしてとても刺激を受けるいい練習をすることができているのですが、一昨日、練習に参加させていただいた際、暑さ故かメンタルが折れて、全然思うように跳躍ができなかったからです。なので、バネがないところに鞭を打って二日連続で跳びました。足には相当負担をかけました。かわいそう。特に前脛骨筋。その際、踏切前の重心を下げることとどっしり構えることを意識しました。また、新たな試みとしてアームアクションを変えてみました。アームアクションとは踏切準備及び踏切動作の際の腕の使い方のことなのですが、今迄は踏切時にバーに近い方の腕を伸ばすシングルアームでやっていたのですが、これからは両腕を振り込むダブルアームにしてみようと考えました。ダブルアームは踏切の時に踏切足を前にスライドさせて足を置くイメージで踏み切るのですが、これは私の中での踏切の感覚(イメージ)に近いのでしっくりくるかもしれません。ダブルアームになって飛躍する私に期待しましょう。少し、跳躍の話が長くなってしまったので退屈に思われた方もいるかもしれませんね。ごめんなさい。

 

今回はこの辺で失礼させていただきます。次はやっと体調不良を脱した前田きゅんよろしく!!!!

« 走るのキライ@梶原 | トップページ | 復帰@前田 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ