« 関カレ補正なんてない人@小林 | トップページ | はっと@片瀬 »

2017年6月 3日 (土)

根@高橋(B3)

朝から失礼します、B3の高橋知也です。

TOEIC→関カレ→試験期間とかいうなかなかハードな三週間が終わりまして、やっと平和が訪れた感じです。
来週は片瀬くんの誕生日祝ったり美容院行ったり録画消化したり楽しく忙しくなりそうです。
再来週とその次は大会です。二週間(計二日間)で400を6本走るだけのお仕事をします。「簡単な〜」とは冗談でも言えない
5/31(水)の練習は60×3r=4min,R=10min100×2 r=10min250×1でした。
250を長いという短短勢と分かり合えないのが悩み(とか言ってると中距離勢に煽られそう)。
短い距離中心だったので、スタート直後のフォームを意識してやりましたが、まだまだ納得いかなさそうです。頑張ります。まずは脚を真っすぐ出せるように…

既に一週間が経ちますが関東インカレお疲れ様でした。
400は初出走ということでしたが、雰囲気に呑まれ全力が出せませんでした。
応援してくださった選手、コーチ(木曜なのにたくさん来てくださって感謝です)からは動きに表情にとにかく固かったとコメントを頂きまして、
確かに一週間くらい前〜出走前と根詰め過ぎたなーとは感じています。
「去年の予選のラインなら絶対準決行ける」「冬練しっかりやって春ベスト出てるし絶対ベスト近く出る」「アップもしっかりできたしコンディションもいいし絶対いける」思うのは全然問題ないんですけど思い過ぎて1人で集中し過ぎて高橋の身体がついて行けなくて死んだってことです。(たぶん「絶対」って言葉もプレッシャーかけ過ぎで良くない。)
高大の入試とか今までの大会はそんな感じで乗り切れたけど、さすがに関カレは無理でした。そんな大会です。
そう思うとやっぱ去年走っておきたかったですね。
二日後のマイルはそんなことを意識しながら、
もちろんマイルでもやらかしてはいけないっていうプレッシャーはあるんですけど、そればっかりが頭を支配しないように、あとできるだけ笑顔を作るようにしてました。それだけで思ったよりうまくいくものでした。なるほど、と思いました。
これからの大会はいろんな人と喋ってうまく緊張をほぐしほぐされる人になれたらいいかなって少し思いました。
そんな感じで長々と個人差のありそうな話をしてしまいました。
確かなことは、練習は試合のつもりで、試合は練習のつもりでやるっていうごく普通のことですかね。以上。

今日の合練出る関カレ出た同期がいなさそうなので(悲しい)、とりあえず片瀬くんご指名です。

« 関カレ補正なんてない人@小林 | トップページ | はっと@片瀬 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ