« 春合宿後半戦@B3永井 | トップページ | Mastars(修士)4継始動!!@米川 »

2016年3月15日 (火)

花粉症?@宮田

こんばんは、研究室の都合で春合宿に行けなかったせいで、こないだ久々に永井と顔を合わせたB4宮田です。静岡へ行かずパソコンと向き合っていたお陰で卒論は書き終えられそうです。


皆さんが合宿に行っている間は地元の坂で坂ダッシュしたり学校でウエイトしたりしてましたが、例年この時期に調子にのって怪我をしてしまうパターンが多かったので、全体的に軽めにやることを意識しました。合宿へ行けなかった焦りとがっつり走りたい欲望を抑えるのが大変でした。


さて、3/12(土)のメニューは120流し×3でした。春合宿直後ということで軽めのメニューだったので、スパイクは履かずランシューで様子を見る人が多かったように思います。中にはバトルを繰り広げている人もいたようですが笑。
私はトラックを走るのが久々で春合宿にも行っていなかったので、追加で(300+100)を1セットやりました。300は37秒台を目指しましたが、39秒を切るのが精一杯で、おまけに激しいケツ割れにも襲われるという悔しい結果となってしまいました。スパイクでスピードを出すのにまだ慣れていないのだと思います。これから少しずつ慣れていかないといけませんね。
また、この日の走りは全体的に重い感じで、冬練での走り込みやウエイトの疲労がたまっているのかなと感じました。なのでこれからはそれらの疲労を抜きつつ、中嶋もしきりに言っている「空中でのリラックス」の感覚を掴んでいくことが課題です。今冬を通して昔よりスピードがついてきた実感があるので、これとリラックスの感覚を組み合わせることで楽にスピードを出せるようになれば、400のタイムにも繋がっていくのではないかと考えています。


さて、話は変わりますが、最近私も花粉症疑惑が出てきています。
今まで自分は花粉症にはならないものだと信じてきていて、部員の「鼻づまりやべぇ!」の叫びもどこか自分には関係ないものだと思っていました。ただ去年辺りから春が近づいてくると鼻がムズムズしてきて目も痒くなってくるという、典型的な花粉症の症状の片鱗が出てきてしまうようになってきてしまいました。これまで散々他の人から花粉症の辛さを聞いている分、自分もそれで苦しむようになってしまうようになるのかと思うと非常に恐ろしいです。花粉症のみなさん、私もそろそろ仲間入りです。

次は毎年花粉症で苦しんでいる米川、お願いします。

« 春合宿後半戦@B3永井 | トップページ | Mastars(修士)4継始動!!@米川 »

無料ブログはココログ