« 風邪には気をつけましょう | トップページ | 風邪には気をつけませう@中嶋 »

2016年2月 3日 (水)

ふくらはぎのつり

はじめまして.こんにちは.
恐縮ながら全然顔出してないM1の菊地です.
就活が近づいていると男爵様は嘆いていらっしゃいましたが,イカちい人たちはすでに外資やベンチャーに内定をもらっているそうですね・・・
そしたらどっかのM先輩みたいに夏に数か月留学とか行けちゃうわけです笑
少しうらやましいです.

さて,陸上についてですが,僕は練習行ってないので,行ってた頃に感じたことを話したいと思います.
この冬練の時期,僕は練習中ふくらはぎをつることがよくありました.
走っている最中につりそうになるので,最後までメニューをこなせないということもありました.
他の方も同じように感じることがあるのではないでしょうか?
原因としては,主に筋肉の疲労・筋温の低下・脱水が挙げられます.
僕の場合はひざ下を使いすぎる走り方でしたので,練習中の疲労が主な原因でした.
後方で蹴る動きのせいで,ターンオーバーが遅れ,脚のスイング後ひざ下が前に出るような動きになるという一連の流れを繰り返す悪循環に陥っていました.
改善方法としては,トロッティングなどのやや静的な動きとシザースなんかを組み合わせて矯正させるのがよいかと思います.
筋温の低下については,ウォームアップを十分に,とりわけ足が冷え性の人は練習前に積極的に温めておくことが大切かなと思います.
また,冬は気温が低いですが意外と脱水にもなりやすいですし,なにより距離を踏む練習が多いので,電解質不足が懸念されます.
冬であっても水分補給は怠らない方がいいですね.

ということで,つりやすいひとは,上記を意識して,これからのシーズンに向けて冬季練習がんばってください!

次は・・・わからないけど,最初の人!よろしくおねがいします!

« 風邪には気をつけましょう | トップページ | 風邪には気をつけませう@中嶋 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ