« 坂ェ | トップページ | 補強 »

2016年1月27日 (水)

寒い

さすが同期、いまの僕が好きなものを見事に当ててくれました。
将棋とめんでるとウエイトが好きなB4宮田です。
それぞれについて書いていると長くなってしまうので割愛しますが、陸上部にももっと将棋ファンが増えて欲しいところです。

早速練習の報告をしたいと思います。
研究室がすずかけにある関係で月曜合練には行けていないので、その日自主練としてやったウエイトの内容を書きます。

・ランジジャンプ:タバタプロトコル(20秒やって10秒休憩を8セット)×1セット
・デットリフト:50kg×7、60kg×7、66kg×7、56kg×7
・クリーン(最後手を巻かない):40kg×7×2
・片足クリーンとスナッチを組み合わせたようなやつ:左右20kg×6ずつ
・その他:懸垂、ラットプルダウン、腹筋など

という感じです。
足裏の疲労が抜け切れてないので軽めの重さでやりました。
昔からデットリフトが大好きなので継続してやってますが、最近ブームなのはランジジャンプです。秋ごろに整体に行ったときに「もっとお尻の筋肉つけてお尻で走りなさい」と言われたのでそのために始めたのですが、これが意外と良くて、お尻の筋肉はもちろん内転筋にもだいぶくるので短距離選手に向いている筋トレなのではないかと思っています。タバタプロトコルでやることで後半はなかなかきついですが、400の最後きついところをお尻で進むイメージを作りながらやってます。

また、デットリフトをMaxに近い80kgとかでやったときより今回みたいに少し軽めでフォームを意識しながらやったほうがハムストリングにいい感じの筋肉痛がきていて、Maxのパワーを上げるのもいいけどたまには軽めの重さで正しいフォームを意識しながらやるのもいいなと思いました。

練習の報告はこれくらいです。
最近寒さに弱くなってしまい練習中にふくらはぎをつってしまうことが増えてきたので、風呂上がりのストレッチに加えて湯船の中で足裏やふくらはぎをマッサージする事にしています。みなさんも普段のケアを大事にしていきましょう。

では次は身長が低めの東工大短距離ブロックの平均身長を押し上げてくれている男爵さん、よろしくお願いします。

« 坂ェ | トップページ | 補強 »

練習日誌」カテゴリの記事

無料ブログはココログ