2022年10月 3日 (月)

東工大はいいところでした@近藤

皆さんこんにちは、B4の近藤です。

そもそもの合練の参加頻度が少なすぎてブログも久しぶりに書きます。というかまた書くことになるとは思わなかった。久しぶりなので簡単に自己紹介すると専門種目は短距離で、特に100とか200をやってました。役職は短チーフと会計をやっていました。学系は理学院数学系で、専門は数論幾何学という分野に分類されることになりそうです。

自己紹介はここらへんで一旦終わります。今日のメニューは学校でフリー練習でした。引退してからほとんど走ってない私は軽くジョグしてハードルドリルをして限界でした。ハージャン、久しぶりだけどやっぱり楽しいわね。久しぶりの運動なので、すでに足がプルプルしてます。若々しい高校時代が懐かしい…。とはいえ久しぶりの運動で心地よい疲れです。今日はよく眠れそう。

さて、ここらへんで本題に入ります。題名で何となく察した方もいるかもしれませんが、私は今年度で東工大を離れて来年度以降は京都の数理解析研究所(以下RIMS)に行くことになりました。東工大を出る&rimsに進学する理由はいくつかあるのですが、2つ程あげると

① アカデミアに残ることを目指す上で、rimsは日本でもっとも優れた環境だと思ったから。(ほとんどの学生が博士課程進学が前提であり、レベルも非常に高い。)

② たまたま興味を持った分野(遠アーベル幾何学という分野)はrimsのお家芸のような分野で、その分野の大きな業績を残している専門家の多くがそこの所属であるから。現在の指導教員にもそこへ進学することを勧められた。

などという理由です。ただ東工大は陸上部も数学系も居心地がよく今の研究室は同期も指導教員の方もみんな良くしてくれて、東工大を出るのはかなり大きな決断でした。ただ、rimsの院試には落ちると思っていたので結局東工大に残りそうとか思ってたのですが運良く合学する事ができました。まだあまり実感がないのですが、来年度の指導教員とのセミナーが早速今月から始まったり来年度以降やるべきことも決まってきたのでいつまでも余韻に浸っていないで勉強始めないとってなってます。ただ向こうに行く上でいくつか心配事もあって

① そもそもひとり暮らしできるのか?(自分を知っている多くの人が、ひとり暮らしやばくない?って言ってくるので多分やばそう。何となく自分でもそんな気がしている。)

② そもそも数学としてやるべきことが多くてかなり厳しいのでヤバい。

③ 人間関係も新しく構築しないといけない(一応数学関連で繋がりはあるけど、あまりちゃんと知らない)

とかあって他にも色々心配事が山積みです。とはいえ新しい環境でワクワクするし、非常に恵まれた環境で数学ができるのでとても楽しみではあります。せっかく向こうに行くからには良い結果を残したいですね。

こっちにいる間(3月まで)はちょこちょこ部活にも顔出します。また来年度以降も長期休暇はそこそこ帰ってくる予定なので、そのときは顔を出したいと思っています。その時に暖かく迎えてくれたらとても嬉しいですね。

次回は、梅田くんが合練に行くらしいので梅田くんで。

自分には成し遂げられると意気込んでいた男の末路がこちら@坂巻

お久しぶりです、B4の坂巻です。久しぶりに合練に顔を出せたのでブログを書かせていただきます。内容としては合練の内容、シーズンアウトまでのプラン、研究モチベについてです。長くなるような気がするので最終的に言いたいことを先に言っておきます。

研究室は研究テーマより指導教員の人格で選べ

本題に入ります。10/1の練習は、大学で急坂60m×5(r=walk)、緩坂80m×2(r=5min, R=15min)でした。走ったタイムはかなり悪く、最近動けてないといっていた立岩に負ける始末で結構凹みました。最近坂を走っていなかったり人と走っていなかったりと原因を挙げればきりがないのですが、今シーズン100mが遅いことと理由は一致しているように思います。ここのところ100mが走れないのに400mやハードルでベスト近辺を出せていることを鑑みても、短い距離で出力100%を出し切れていなかったりトップスピードまで体を持っていけていない現象が起きていると考えるのが妥当でしょう。対策として人と走ってしっかり競ること、地面を押してスピードを出していく動きを坂で身につけることが挙げられます。今シーズンはもう一回十種で100mを走る機会がありそうなので、そこで11.5を切ってあわよくばPBを出せたらなと思います。

話題に上がった十種ですが、今シーズンもう一回十種に出ようと考えています。正直ここで6000点がでないと来シーズンの関カレ出場は厳しいと思っていて、6000点行かなかった場合は千葉県選手権を目処にしっかり冬季積む予定です。現状、全種目のPBを合算して5973点なのでかなり無茶なプランなのですが、まず前提として1年半PBが出ていない100mと幅跳びをこの一ヶ月でなんとかしないといけません。そのためにも今回の合練の反省から水曜合練にでてしっかり走るつもりです。いろいろあって研究モチベが低空飛行なので、研究室抜け出して合練出ようと思います。

モチベが死んでる研究についてですが、ここに関しては研究室選びで方針を誤ったと言わざるを得ません。所属している研究室はすずかけ台で、博士過程後期の学生も多い、研究しっかりやるタイプのところです。選んだ理由としては、しっかり成果が出るくらい研究に取り組みたかった、すずかけ台ならば一人暮らしができる、この2つです。2つ目はほどほど上手く行っているのですが、1つ目の研究について認識が大きく間違っていました。具体的に書くと、学部や修士の段階は研究者としてひよっこにすぎず、研究成果が出るかは教員の指示と与えられたテーマの運に依るということです。私はここで根本的な勘違いをしていました。結局運で左右されるなら、研究設備で選ぶより研究室の居心地や教員との相性で選ぶべきだというのが私の結論です。テーマに関しても、好きなことを仕事にしたときのように、取り組んで行くうちに嫌な面が見えてきたのでテーマで選ぶのも危険だったと思います。結論として、研究室は研究設備や研究テーマではなく、研究室の雰囲気や教員との相性を重視して選ぶべきでした。

そろそろ研究室選びの時期かと思いますので、もう少し掘り下げて行きます。研究室選びに際して、学生室の雰囲気や教員の方と話してみるのはもちろん、博士課程の学生の数なんかを基準にしてみるといいかと思います。ただ雰囲気が良くてもステルス性の高いところは入ったあとにしんどい思いをすることになります。私個人の話になってしまうのですが、入った当初は教員からも部活動ウェルカムで部活を続けている先輩もいたものの、院試が決まった途端に圧力をかけられゼミでも詰められるようになりました。パワハラが厳しく取り締まられるようになってから、表向きであってもコンプライアンス遵守する研究室しか生き残ってない以上、ちょっと見学に行ったからといって見抜けるようなものではありません。この点に関しては自分の目を信じるのではなく、噂や先輩方の忠告を守るほうが幸せになれる気がします。「話してみた感じいい人そうだし、大丈夫そうでしょ」は禁物です。私は先輩の忠告を聞かずに痛い思いをしました

そして個人的に一番の失敗だったのが、「自分なら研究と部活の両輪でやっていける!」という慢心です。授業と部活(あとバイトや長距離通学)をやりくりできたなら研究も行けると思ったのが間違いでした。授業やバイトは割り振られたタスクを消化していく形で天井がある一方、研究と部活は努力量が青天井で研究は運の比重も大きいため、負荷が段違いであるように感じます。ここに関しても先輩方の忠告を守らなかったツケが回ってきました。ここに来て横山さんが去年の箱根予選会でおっしゃっていた「やるなら一つのことに集中すべき」という言葉が身に染みています。なぜ俺ならできると思ってしまったのか。かなり思い上がっていました。櫛田さんのようにこなしてみせると意気込んでいましたが荷が勝ちすぎていたようです。こうして研究やバイトに追われていると定期的に鬱になってしまうのですが、部活を通して人と話すとだいぶメンタルが回復します。特にB4の同期には頭が上がりません。感謝の極みです。

長くなりましたが、まとめると

 

  • 研究以外にやりたいことがあるなら研究成果にこだわりすぎない
  • 研究で成果を出したいならそれなりの覚悟を持って一点集中すべき
  • 先輩の言うことは聞いておこう

 

といった結論です。二兎追う者は一兎も得ずと言うつもりはないですが、研究に関しては兎ではなく竜を狩りに行くぐらいの心持ちで行きましょう。竜を狩るなら兎を追っている場合ではありません。

 

ここまで読んで頂いてありがとうございます。次は来年から数理解析研究所に行く近藤で。研究者として身を立てようとしているお前を俺は尊敬している。

2022年9月26日 (月)

久しぶりに走りました@立岩

毎日スプラトゥーンを楽しんでいる立岩です。

9/24の練習は200×3(r=15min、出力控えめ)でした。

僕は理工系後からコロナにかかっていて、これが約一か月ぶりの練習でした。2本だけ走って終えたのですが、全身の筋肉が疲れた上に心肺的にも限界を迎えたため、陣地に戻ってきてからは寝てしまいました。そして寝ている間に終わりのミーティングが終わっているという事になってしまいました。著しい体力の低下を感じたのですが、これから焦らずに練習を積んでいって強くなりたいと思いました。

さて、みなさんスプラトゥーンしていますか?僕はこのゲームのせいで生活習慣が乱れてしまっていますが、紛れもなく神ゲーです。スイッチを持っていない人はこのタイミングを機に買ってみてはどうでしょうか?もしやっている人がいたら一緒にやりましょう。

次のブログはB4以上の方にお願いしたいと思います。

 

2022年9月19日 (月)

27大に向けて@伊藤

 夏休みの終わりが見えてきて悲しくなっている伊藤です。

 9/17の練習は短短が150m、短長が350m、その後27大に向けた調整でした。僕は350の出来に応じて調整の内容を考える予定でした。ですが、自分の中で95点の走りが出来たのであとはストレッチだけで練習を終わりました。350の残りの5点はバックストレートでチキってしまった分なので、本番トップスピードにのって他大学の選手を引き離せるように頑張ります!

 さて、27大が終わるといよいよ夏休みも終わりとなってしまいます。大学最初の夏休み、自分の中では楽しめたので良かったです。コロナの制限で遠出はあまり出来なかったので来年はもっと色々なところに出かけたいと思ってます。

最後に27大頑張りましょう!僕もベストを尽くします!

2022年9月15日 (木)

色白になりたい@市山

日焼けしやすい上、戻らないのにこの夏まっくろくろすけになってしまったB1の市山です。


前回ブログ当番のはずでしたが帰省のため練習に出れず、りょうかさんに変わってもらいました。ありがとうございます!来週からスタバでおいもが出ますね!!!私は絶対飲もうと思ってます!


8/14の練習は短長別れての練習で、短短は60×3(r=walk)100×4(r=15min)、短長は150×4(r=15min)といったメニューでした。

今週の関東新人でリレーに出場するため怪我をしていることもあり私はリレー練だけ参加させてもらいました。私は走る時に力が上にいってしまう癖があるので最近はドリルや流しの時に力が前に行くよう走るようにしています。進む力を上手く使えるように、基礎練習を積んでいきたいです。


冒頭にあったように私はこの夏にめちゃくちゃ日焼けしてしまいました。といっても毎年恒例です。この間小学生の頃からの友達に「あやって白い時ないよね」なんて言われました。そう。私はめちゃくちゃ焼けやすいのです。なぜ??すれ違うかわいい色白女子達を見る度に思います。あぁ、色白になりたい。

来週は27大があるということでレースはもちろんですが、これ以上日焼けしないように頑張ります。


次はけいちゃん!お願いします!

2022年9月11日 (日)

oimoの季節になったよぉ。@菅原

8月にあまり顔を出さないまま9月を迎えたB3の菅原です。

この時期限定のoimoスイーツが販売されていますが、皆さんは何を食べる予定ですか?私は期間限定焼き芋味おさつスナックとタリーズのおいもシェイクとマックのおいもシェイクと無印良品のおいもスコーン・バームクーヘンとファミマのおいもシェイクとハーゲンダッツのおいもアイスを食べる予定です。今挙げているのは私が把握しているおいもスイーツなので、それら以外のおいもスイーツを知っている方もしくは一緒に食べてくれる方は菅原まで連絡ください!!

9/10のブログはいっちーが担当する予定でしたが、ちょっと割り込みさせていただきました。いっちーファンの方々は、9/14以降に見ることができるので、もう少々お待ちください。

まず、三工戦@大阪お疲れ様でした!(もちろん私は行っておりません。stay homeで5daysのSEごっこに参加しておりました。)
私は、写真係をやっているのですが皆さん楽しそうに写っている写真ばかりで何よりです!

9月10日(土)@済美山のメニューは
短短は120×3(r=15min)高出力
短長は(300+100)×2(r=walk,R=25min)400mの分割走でした。

この日は早朝5時半に目が覚めてふくらはぎをつったため、部活に行くのをやめようかと思いましたが、ちゃんと参加しました。ふくらはぎをつっても走ることが出来るんですね。参加して偉い自分!と思っているので、次会った時は皆さん褒めてください!

本題に戻りまして、私は短短に参加し、18s前半、18s前半、17s後半のタイムでした。あまり運動ができていなかったので、足が軽くスイスイ走れました。短距離練習と関係あるかはわからないんですけど、4ヶ月ぶりの試合が国公立で、やり投げに出場するので頑張りたいと思います。

皆さん夏休みはいかがお過ごしでしょうか??遠出している方が多く、うらやましく思っておりました。

私の夏休みの思い出は、大学の友達とフェスに行ったことです。私の好きなマルシィとthis is lastとmoondropを見に行きました。これらのバンドの他に、前にキンモクセイという曲でバズったオレンジスパイニクラブやヤングスキニー、ケプラが出演していて、私にとってはめちゃくちゃ豪華なフェスでした。
誰もこれらのバンドを知らないと思うので、おすすめの曲だけあげておきます。

マルシィ→白雪、プラネタリウム、最低最悪
this is last→艶麗、ディアマイ、バランス
moondrop→シンデレラ、僕もいた方がいいんじゃない、Uとピュア
です。バンドにハマった方は声かけてください。ライブに行きましょう!

今後はgo!go!vanillas!!のライブとthis is lastの対バンとthis is lastのワンマン3公演とmoondropワンマンに行く予定です。楽しみです!

まあまあ文章量も書けたので、ここらへんで終わりにします。読んでくれてありがとうございました。

次は、いっちーお願いします!

2022年9月 5日 (月)

よろしくお願いします!!@大石

遅くなってしまいましたが初めまして!


今年の4月に入部しました、昭和女子大学環境デザイン学科プロダクトデザインコース1年の大石安紗(あさ)です。


中高で100mH(少しだけ400mH)をやっていた為、今後もハードルをやりたいと思っています!!

取り敢えずはベストを目指すと言うより、10台全て3歩で跳び切ることが目標です。


中高の頃は何となく陸上をやっていて、大学でも陸上を続けるなんて微塵も思っていなかったため自分自身驚いていますが、楽しく走ることを目標に頑張ろうと思っているので、これからよろしくお願いします!



9/3()は済美山で150×4(r=15min)でした。

私は春に痛めた足がなかなか治らず、マネさんの代わりにタイム測定をしましたが、ミスったらどうしようと不安でマネさん方への感謝がより深まった日でした...!!


済美山は、家が近い&中高の部活でよく来ていたので次来る時は練習に参加できるよう、足を早く治そうと思います!



少しだけ趣味について...

私はディズニー、特にハロウィン時期のディズニーリゾートが大好きです!

8月の夏イベントが終わると9,10月でハロウィンイベントが開催されるため、この時期の私は普段の二割り増しくらいルンルンで生きています。

ディズニー好きな方、是非お話ししてくれたら嬉しいです!



改めて、これからよろしくお願いします!!

次はいっちーお願いします。

2022年9月 2日 (金)

ゴールで頭を抱えない@山口

 お盆中に初の全頭ブリーチしてlavender pinkにしてウキウキしてたけどみんなに見てもらう時には色落ちしちゃって今はミルクティーになったB2の山口です。髪色が変わるだけで印象も変わるのでヘアカラーって楽しいな!ってことで一時の間はハイトーンにしようと思ってます。次は何色にしようかな〜

 

 さて、本題に入ります。

まずは、理工系お疲れ様でした!!

この2日間は皆さんの熱いレースを見ていて面白かったし、私も頑張らないとって刺激をもらいました!!!!!

 私は15大に引き続き今回もフィニッシュタイマーが13秒と表示された瞬間、頭を抱えしまいました。特に今回は、7月の国士舘で12.79、お盆期間中高校の仲間と練習した際に12.65と調子良かった分、今回自信があったので何でこのタイムなんだろうと疑問です。でも今回の試合で課題を発見することができ、筋力付けることと後半伸びるような走りが出来るように練習して "ゴールで頭を抱える山口と印象付かれないように12秒台を安定させたいと強く思いました。

 

 次は831日の練習です。メニューは200×2(r20min)のテンポ走でした。

私は疲労が抜けていたので走力を少し上げて、早速後半が伸びないっていう課題を改善すべく今回の練習では後半徐々にペースを上げていくように意識しました。2本目はラスト50mがきつかったので、200も走れるように短長のメニューにもこれから少しずつ参加して行こうかなと密かに思ってます(笑)

次は三工戦ですね!コロナはだれがなってもおかしくない状態ですので、感染症対策してみんなで楽しめたら良いなって思ってます!

では次、あさちゃんよろしくね!!

2022年8月31日 (水)

理工系お疲れ様♡@札内

推しメンを推していると、最近は推しメンが俺を推しているんじゃないか?と思えてきた脳内お花畑3年の札内です。皆さん、俺を推すなら今ですよ。

たくさん喋りたいことがあるので先にまとめておくと、

①夏合宿
②理工系結果
③理工系自分の反省
④雑談

といった構成にしようかと思います。今日の俺のブログは長いですが、っていつも長いですが、ぜひ読んで頂けると嬉しいです。

 

①少し遡りますが、夏合宿お疲れ様でした。質の高い練習、そして部員同士の交流も出来て、親密度が高まったというお話を聞きました。今後の合宿も、コロナが落ち着き、大会の調整期間と被らなければ是非俺も参加したいなと思います。既に合宿のエピソードトークを聞き、楽しい思い出を共有してもらっています。まだまだおもろい話があったら聞かせてください笑そして合宿で得た走りの知識や強靭な肉体を今後の対校戦などで存分に見せてもらいたいと思います!

 

②関東理工系学生対校陸上競技大会(以下理工系)お疲れ様でした。まずは選手の皆様、暑い中・雨の中お疲れ様でした。選手各々多かれ少なかれこの大会を通じて感じたこと、刺激を受けたことがあると思います。嬉しい・悔しいなど様々な感情があると思いますが、この気持ちを決して忘れず更なる高みを目指して行きましょう。もちろん俺もそうするつもりです。
そしてマネージャーの方々、ありがとうございます。競技間の時間も短く、1日目は日差しが2日目は雨が大変だったと思います。特に日焼けが辛かったと思いますが、ビデオや記録の計測など本当に感謝しています。
そして補助員に入って下さった方々、ありがとうございます。本大会に出場する予定でない方も補助員に入ってくださりました。とても助かりました。
そして対校戦外務の俺、お疲れ様でした。誰も褒めてくれない(それが仕事なので当たり前)のでせめて自分だけでも自分を褒めてあげたいです。ありがとうございます(?)、家に帰ったらよちよちしてあげます(???)。
他にも応援に来てくださった上級生の方やOBの方々、ありがとうございます。とても力になりました、久しぶりにお会いできて嬉しかったです!

短距離種目のみ結果をまとめたいと思います(ハードル、フィールドは割愛させていただきます)

敬称略、棄権は省略します。


100m・対校
深町(M2)
予選10.95(+1.1)
準決勝10.98(+1.0)

壹岐(M1)
予選10.97(+1.3)
準決勝10.92(+2.4)
決勝11.09(+0.3)7位🎉

札内(B3)
予選10.89(+0.2)
準決勝10.79(0.0)
決勝10.88(+0.3)3位🎉

井川(M2)予選15.31(+1.7)


100m・OP
宮路(M1)12.34(+0.9)

髙橋(B3)11.57(+1.7)

仲澤(B3)10.99(-0.1)

平田(B2)11.97(-0.1)

立岩(B1)11.65(-0.1)

山口(B2)13.04(+1.0)

金島(B2)14.26(+1.0)

200m・対校
深町(M2)
予選22.91(+0.1)
準決勝22.76(+0.3)
決勝23.10(+2.3)6位🎉

壹岐(M1)
予選24.36(+0.3)
準決勝DNS

山地(B3)予選31.53(+0.1)

400m
梅澤(M1)
予選50.93
決勝53.83 8位🎉

仙波(B2)予選53.73

伊藤(B1)
予選52.02
決勝50.65 4位🎉

4継
予選(舘入ー深町ー札内ー壹岐)42.14

決勝(阿部ー深町ー札内ー壹岐)42.59 4位🎉

決勝(市山ー山口ー金島ー浅川)53.03 2位🎉

マイル
予選(横田ー原田ー舘入ー伊藤)3.26.67

決勝(横田ー原田ー梅澤ー伊藤)3.20.64 1位🎉


と言った感じです!短距離全体やフィールド、ハードルのまとめはいつか各チーフがやってくれますかね。ひとまず結果はまとめておきました!

15大に引き続き、総合優勝もすることが出来てよかったです!27大学対校戦は更に強豪がたくさんいますが、怯まず立ち向かって行きたいです!


③理工系の個人の反省をしたいと思います。良かった点として、100m準決勝で本大会目標としていた10.7台を出すことが出来た、個人で入賞し対校得点を獲得できたことです。良くなかった点として、100m決勝で力尽きた(なんなら100m決勝すらもってない)、4継決勝で大幅に足を引っ張った、200mで入賞する体力(疲労耐性)が無かったことです。

正直、10.7台は向かい風でも吹かない限り出る感覚はあった。お盆休み・夏合宿期に俺は練習を相当積んでいた、本大会に自信があった。故にこの記録、そしてこの順位に繋がったと思う。ただ疲労耐性が無く、1日5本走ることのキツさがよく分かった。理工系のために二部練もしたし、走り込みもたくさんしたのにな。調整もミスらなかったはず。

俺に足りなかったのはなんだろう、考えた末出した結論は【試合経験】。今年100m出場した大会は、理工系で4回目。200m、4継に出場した大会を合わせても10試合に満たない。練習を積んで試合毎に確実に自己ベを更新しよう・大会が多すぎると短所を補う練習が出来ないという理由から試合数を少なくしていた。だが、本大会を通じて分かったが、本番の走りや疲労は本番でしか味わえない。そりゃそーだろって言いたくなるが、練習をしまくればここは埋めれると思っていた。怪我との兼ね合いもあるので難しい判断ではあったが、試合の本数耐性にフォーカスすると試合経験も大切であることがよく分かった。
好記録・順位を狙っていた4継や、100m同様入賞に届きそうだった200m欠場、と悔しい結果となった。

100m決勝直前は余裕で元気だったので4継も走れると豪語していた。自信もあった。だが、100mゴール後ハム(ケツ)に違和感があった。今まで怪我で走れず悔しい経験を幾度となくしてきて、ようやく練習を積んでここまで来たのに、ゴール後すぐに「あれだけ練習したのに俺はまだ弱いのか...」と自分の弱さを痛感した。そんな気持ちはすぐに押し殺し、4継に集中したがやはり脚には限界が来ていた。先輩方がバトンを繋いでくれたので、俺で落とす訳にはいかない、最低でも繋がないと。そんな想いでカーブをなんとか走りきった。我ながら自信のある3走であれだけ差をつけられ抜かされて、とてつもなく屈辱的な感情だった。今思うと100m決勝と4継決勝は走っていて辛かった。疲労や暑さのせいもあるかもしれないが、あまり試合を楽しむことが出来なかった。本大会で1番の反省点かもしれない、次のレースは思う存分楽しみたいな。

ここ最近、俺は1人で練習することが多かった。だから普段の練習で付き合ってくれた仲間や、大会当日サポートや応援してくれた仲間には本当に感謝している。ありがとう。だからこそ戦闘不能になった2日目は、俺も観客席から応援する立場になり全力で(心の中で)声援を送り選手のパフォーマンスを目に焼き付けた。1日目の不完全燃焼2日目何も出来なかった無力感で落ち込んでいたが、仲間が元気づけてくれた。ありがとう。無意識のうちに焦っていたが、落ち着いてまた積み重ねていこうと思う。悔しい気持ちを引き換えに大きな怪我は避けることが出来たので、またすぐに練習に戻れるだろう。


④話はものすごく変わりますが、皆さんは陸上以外に熱中しているものはございますか?何かに熱中している人ってステキですよね。そう、俺みたいにね。【超ときめき♡宣伝部】は我々の生活をより良いものにしてくれます←自動翻訳機みたいな文章にするなwww最近はとき宣の勢いが凄いです。毎回俺のブログではとき宣の話が出てきて、俺のブログの準レギュラーという話があったり無かったり(多分無い)。皆さんが知っているであろう「すきっ!」という曲は、先日YouTubeで700万回再生を突破しました。渋谷のでっけー看板や田園都市線の柱のポスター、広告トラックが渋谷ー新宿間を走っていたりとだんだん人気者になっていく様が見られて嬉しいです。昔は小さな会場でのライブや特典会の規模も小さかったのに🥺古参を出すつもりは全くありませんが、最近の成長に親のような気分です。今後幕張メッセでのライブも予定されていますし、女性限定ライブやクリスマスライブも決定しています。皆さんね、外務の連絡だけでなく、こちらとき宣に興味を持った方も是非わたくしの方まで問い合わせていただければと思います。とき宣以外にもスタダのアイドルグループだったら大体分かります。とき宣のことなら99.98%即答することが出来ます。おはるちゃん!俺も頑張るからな!さっさと全カレ標準切って、俺も全国レベルまでいってやる!


届かぬヲタクの叫びでした。次は山口、よろしく。

2022年8月23日 (火)

どこへ消えただろう@平田

どげんでしょうかちゃん(前回のブログより)に代わり今回ブログを書きます左目のコンタクトレンズを無くしてしまった平田です。僕の左目のコンタクトレンズはどこに消えたのでしょうか。
さて8月17日の合練のメニューは60×3 (r=walk)100×3(r=10min)でした。とある事情が重なりなかなかタータンで走れず久しぶりであったので60は感覚を取り戻す感じで軽めに走り、100はスピードよりも加速区間とフォームを意識して走りました。100では後半になるにつれて足が前に出なくなり足が流れてしまい、また体力も落ちメニューをこなすので精いっぱいであったのでこの夏季休暇の期間にできるだけ体力を戻しつつ筋力増加を頑張っていきたいと思います。

今週の土日には理工系があります。僕はOP100に出る予定です。久しぶりの試合で緊張がありますがとても楽しみです。まず目標としては怪我なく無事に走りたいです。できるならベストも更新したいです。


話は変わりますが僕はハードのコンタクトを使っています。そして最初の挨拶であったように僕は左目のコンタクトレンズを無くしてしまいました。ハーコンタクトを取ろうと瞬きをしたらどっかに飛んでいってしまいました。普段ならすぐ見つかるのですが今回は結構な時間探しても見つからず、諦めることにしました。後日、コンタクトを買いに行ったのですが、幸いなことに定額プランに入っており5500円で新しく買えました。店頭価格の半分以下で買えたので良かったです。しかも定額プランは視力が変わった時も無料で交換出来るのでハードのコンタクトを初めて買ったり使う際にはこのような定額プランに入っておくのがオススメです。


今回のブログはこの辺で終わろうと思います。半分くらいコンタクトの話をしているブログを読んでくださりありがとうございます。
次のブログは山口にお願いしたいと思います。

«私の夏休みはやく来い@金島