2024年4月23日 (火)

多角的な視点を得る@高岡

こんにちは!工学院機械系B2の高岡です。最近授業をかなり前のほうで受けるなど勉強のモチベが高くなってきています。なぜでしょうか?僕も分かりません。

 

さて4/20(土)の練習内容は

短短は(60+100)×3

短長は(200+200)×3

でした。僕は最近乗り込みの練習をしているのですがなかなかうまくいかないです。最初から意識して走ればできないこともないのですが、スタートを出力高めで行くとなかなかうまくいかないのですよね。難しいです。【求】アドバイス。

それはともかく最近は新入生も体験に来ていて、部活に活気が出てきています、いいことですね。この調子でいきたいです。(僕も一年生と交流を深めなければ)

 

前回の平井に引き続き自己紹介します。

 

名前 高岡隆作

所属 工学院機械系

陸上歴 5年目(中学三年間、大学二年目)

PB 100m:11.35(-0.9)

趣味 漫画、アニメ、ゲーム、運動 などなんでも好きです。

アルバイト 週3塾講

出身高校 宮城県仙台第二高校

 

ここらで自己紹介を終えます。↓の文を読むと固い人の印象を抱くかもしれませんが、気軽に話しかけてください。話しかけてあげると喜びます。

 

ところで言いたいことがあるのですが、最近短ノートが過疎ってきています!(外部の方向け:短ノートとは練習日誌みたいなものです。)四月に入ってからは特に短ノートの更新がすくなくなってきています。正直他の人が何を考えていて、どのようなことしているのかわからないので悲しいです。皆さん少しでもいいので書いてくださいませんか?短ノートが活気づく=練習の質が高くなるだと僕は思っています。タイムをかくだけでも大切だと思うのでぜひお願いします!

 

さてさて今回のブログ何をかこうか迷っていましたが、普段僕がぼんやり思っていることをこのブログで言語化していこうと思います。長々となりますがよろしくお願いします。

 突然ですが、よく聞く言葉で「視点を変えろ!」とか「頭を柔らかくして考えろ!」という言葉を聞いたことがありませんか?実際視点を変えることは、陸上でも大切だと思います。というのも例えば今まで自分はずっと腕ふりを気にしていて、どんなに改善してもタイムが上がらなかったけれども、少し姿勢のことを意識し始めたら急にタイムが上がり始めた、みたいなことたくさんあると思います。こんなふうに視点を変えれば結果がついてくることは多いのではないでしょうか。そのため視点を変えることは間違いなく大切だと僕も思うのです。

ただそのセリフを聞くたびに僕は思います「言われてできるなら苦労しねぇよ」と。視点を変えるとか、頭を柔らかくするって結構難しい。まず視点を変えるうえで一番最初にしないといけないことは「今、自分の視点は固定されている」と自覚することです。わかる人はわかると思いますが、これがきつい。わからない人用にすこし面白い話があります。大学の授業で聞いた話なので知っている人もいると思います。

ある消防士がおり、その消防士には息子がいます。しかし息子に話を聞くと、この子の父は消防士ではないというのです。誰も嘘はついていません。どういうことなのでしょうか?という問題です。わかりましたでしょうか?

答えは思いのほか簡単で、消防士が女性だったというだけの話なのです。けれども、意外と分からないもので僕も最初聞いたときわからなかったです。やはりここで大事になるのは「消防士といえば男性である」というふうに自分の視点が固まっていることを認識することなのですがいくぶん難しいですよね。というように自分の視点が固まってしまっているのを認識するのは容易ではないのです。

ではどうすれば自分の視点が凝り固まっていることを認識できるのでしょう。僕の答えの一つは自分の見識を広めることだと思っています。先の例でいうと、消防士と聞くと人は男性を思い浮かべやすいという話を聞いたことがあれば解きやすいのではないでしょうか。陸上の例でいえば、単純に陸上では姿勢が大事だと知ることで解決できたでしょう。というように、見識を広めることは新しい視点を得ることとほぼイコールなんです。そして見識を広めるうえで大切になるのは、多くの人の話を聞くこと、いろんなことにチャレンジしてみることなどいろいろあり、僕はできるだけこれらのことを実行するようにしています。けれども今でも視点は固まってしまいがちです。難しいものです。

さて陸上の話に戻しますと、陸上が大変であるのは陸上においての技術は、一昼夜で身に着けられるものではなく、何か一つの課題を解決することに長い時間がかかるため、自分の視点を信じ続ける力と、逆にその視点が自分には合っていなかった場合実力は伸びないので、よきタイミングで損切りをしなければならないという意味で、自分の視点を疑う力の二つが要求され、うまい具合にその二つのバランスをとることの難易度が高いからです。だからそれを指摘してくれる指導者って大切なんでしょうね、しみじみ思います。

 つまり何が言いたいかというと、いろいろ意見を交わしましょうということです(短ノートもお願いします)。それが多くの視点を得ることにつながり、レベルアップが見込めると思うのです。ぜひよろしくお願いします。

さて、きりがいいのでここらで終わろうと思います。

 この僕のブログが誰かの新しい視点になればいいなと思っています。意見、質問、クレームあればいつでも会話しましょう!ありがとうございました。

 

 次のブログは新入生の田口さんお願いします。

 

 

 

2024年4月21日 (日)

出会いの季節@平井

こんにちは!学士2年になりました物質理工材料系の平井昌梧(しょうご)と申します!

この日は合同練習に加えて新入生歓迎会のお食事会がありましたので、先月の中川のブログからタイトルのアイデアを頂きました。

 

それでは今回のブログの目次です。
───────────────────────────────────────

①4/17の練習の振り返り

②自己紹介

③新入生必読!「大学生活はこれをやっておけ!!!4選」

④今シーズンの抱負

───────────────────────────────────────

平井にしては珍しく長文となっておりますので気になるところをつまんで目を通していただけると幸いです。

 

①4/17の練習の振り返り

この日のメニューは短短が30秒間走×3、短長が40秒間走×3でした。僕はこういうトップスピードを維持する類のトレーニングに特別苦手意識があります。遊脚の折り畳みの動きがうまくできずにでハムストリングを使って走ってしまうので終盤の走りがホントに辛いです。この日は結局1本しか走れませんでした。ドリルで体の前側で足が回るように矯正していくほかなさそうです。

 

②自己紹介

改めましてこんにちは。大学2年目、陸上2年目、人生21年目の平井昌梧(しょうご)と申します。僕はざっとこんな人です。

・所属:東工大物質理工学院材料系

・役職:記録係

・バイト:週2の塾講師

・出身高校:都立国立高校

・趣味:料理(って言えるようになりたい)、筋トレ(って言えるようになりたい)

・好きなもの:お肉全般、スイーツ、旅行、特撮、筋肉、呪術廻戦、進撃の巨人, .etc

実質自己紹介パートは以上です。ここからは読み飛ばして③以降を読んでください。内容があまりにもくだらないからです。

 

僕は陸上部の仲間にしばしば「しょーごD」、「Dさん」と呼んでいただくことがあります。この「D」の由来とはいったい何なのか、新入生も来てくれたことですしここで明らかにしておこうと思います。

時は僕が中学生だったころに遡ります。兄と遊戯王GXというカードゲームアニメをみていた日の話です。

4(?)話、で描かれた主人公の遊城十代とライバル(?)の万丈目準とのデュエルの終盤シーン、十代は切り札「ハネクリボー Lv.10」の効果で万丈目のモンスターを薙ぎ払います。万丈目のライフポイントは残りたった1000ポイント、窮地に陥った万丈目に十代はこう言い放ちます。

 

十代「万丈目!(略)ここで俺が攻撃力1000以上のモンスターを引いたら面白いよなぁ!?」

 

万丈目「ぬぁーにを戯言をーっ!そー簡単でぃっ!!」

 

追い詰められた万丈目のこの苦し紛れの一言は当時の平井兄弟の笑いのツボに矢の如く突き刺さりました。思春期真っただ中の僕は「簡単Dィッ!」をLINEのステータスメッセージにしたまま高校へと歩を進めてしまいました。するとびっくり、いつの間にか愛称が「D」になってしまっていたのです。結局同じファーストネームの同期と区別したいこともあって、LINEの名前を「しょーごD」に設定したまま時は流れて大学進学、部活の仲間にも由来を知られぬまま大学でも僕の愛称は「D」となったわけです。

つまり「D」の由来とはアニメのセリフの空耳であり、そこに深い意味があるどころか何かの言葉の頭文字ですらなく、ただの男子中高生のその場ノリから生まれた愛称なのです。

 

こんな冗長な自分語りを長々と読んでいたそこのあなた、俺マジで危機感持った方がいいと思う。

 

 

③新入生必読!「大学生活はこれをやっておけ!!!4選」

このブログがどの層に読まれるものかわかりませんが、とりあえずあまり東工大ローカルなアドバイスになりすぎないように気を付けながら、主に東工大陸上部新入生向けに大学生活のヒントみたいなものをたった1学年上の若造が書き残しておこうと思います。

 

1,勉強をサボるな!(ほぼほぼ東工大生向け)

初手から説教がましい項目ですみませんがこれはガチだと思います。今はまだ自分のやりたいことが輪郭をなしていないとおもいますが、いざそれが見つかった時のために積める武器は積んでおいた方がいいに尽きます。サボるなと言っても課題点と出席点を取りこぼさずにテスト前に過去問で対策するくらいで十分です。しかしこれがなかなかどうして、クオーターを追うごとに難しくなっていきます。自分の学習状況をコントロールできるのが自分しかいないのが大学ですので、今のモチベを寒くなっても持ち続けてほしいです。

いい成績をとるコツですが、「授業の中でできるだけ多く詰め込む」のが結局一番効率的です。講義中に先生の説明を全部じゃなくてもできるだけ理解しておくと期末対策が楽になりますし、家に課題や復習を持ち込んでも手がつくはずがありません。ソースは俺。

 

2,日焼け止めはコッテコテに塗れ

みなさん塗ってますか、日焼け止め。なぜこれを大学生のうちにかというと、大学での日焼け対策のサボりは、大人になってからの見た目年齢に直結するからです。僕はシーナ、ローゼ、マリアと3重に塗ってます。日焼けのダメージは年をまたいで蓄積していくそうですし、シミもシワも若いうちから駆逐しておくとよいと思います。

 

3,友達を作りまくれ

一般に交友関係が広く浅いとされる大学のコミュニティですが、ひとたび仲良くなれば将来自分の結婚式に並ぶような一生モノの友人になりうるのも大学の友達です。あまり臆病になりすぎず、思い切って相手の間合いに踏み込んでみましょう、ガッと。

 

4,自分で設定した目標を追え

大学はなにもしないと暇です。自由に使える余暇に詰め込んだ怠惰は積み重ねると少しずつ焦りと不安に変わります。ですからバイト、スポーツ、音楽、勉強、、、なにか自分の好きなもの、興味のあるもので大きめの目標をもつとすごく充実すると思います。ちなみに僕の場合は「100m10秒台」です。 

「『挑戦的集中』、己の能力を的確に知り、制御して、明確で身の丈に合った目標に挑むコトで、

人間は『FLOW』状態へと没入する」

~漫画『BLUE LOCK』 絵心 甚八~

 

 

④今シーズンの抱負

ズバリ「100m10秒台」と豪語したいところですが、今シーズンは「110台」を目標に置こうと思います。それともう一つ、「4継の関カレ基準切り」です。前者は現在地から見ると少し背伸びな目標ですが、関カレ切りに関しては先月末の国士館で42.67と42.50の基準が目の前まで来ていますので、まずは来月の関カレで関カレ基準突破を狙います。

 

次は襟足すっきり高岡にお願いします。

2024年4月19日 (金)

肉離れバースデイ@内田

こんにちは。B2になった内田です。僕もブログが遅れてしまい申し訳ありません。課題が結構出ているのにも関わらず、日曜日の半分以上を睡眠に使ったツケが回ってきました。春休みの素晴らしさを、失ってまた実感しています。



さて、4/13()の練習の振り返りです。場所は東工大で、メニューは、


腹圧(カワセ体幹)

SD:30×3 60×2 80×2

ハードルジャンプ


でした。僕は現在、右ハムの肉離れのリハビリ中なので、腹圧だけ参加して、SDの間はマネージャーとして動画を撮り、ハードルジャンプの間はタータンの横を延々と往復ジョグしてました。早く復帰できるよう、無理をしない程度で、徐々に強度を上げていこうと思います。目指せ農工戦前復帰。



今抱えている肉離れですが、1週間前(4/6)の練習中にやってしまいました。そして最悪なことに、この4/6は僕の20歳の誕生日でした。よりにもよって誕生日に、しかも誕生日カースト最上位の、20歳になる誕生日に、怪我をしてしまうとは思ってもみなかったです。練習後、友達に誕生日を祝ってもらったのですが、祝福よりも同情を感じました。



ということで、マネージャー仕事をやることが増えたのですが、春休み中に、授業や課題用にと購入したiPadが活躍してくれています。


僕の使っているスマホはiPhone8なのですが、とうに寿命を迎えており、容量がパンパンで、動画も撮れないAirDropもできないボンクラと化しています。ずっと買い替えなきゃと思ってはいるのですが、なかなか行動に移せずにいます。


そんな中iPadを入手したのですが、快適具合に驚いています。AirDropって便利ですね。あと、iPadですらもうホームボタンが無いことにもびっくりしました。僕のiPhone8にはまだホームボタンがあるので、まさかスマホより先に、ホームボタン無しを味わうことになるとは、思ってもみなかったです。個人的にはホームボタンはある方が便利派でしたけど。



ここ最近の練習で、動画撮影のみですが、マネージャーの仕事をやっている中で、毎練習でマネージャーさん達が動画やタイムをとってくれることの大変さやありがたみを再認識しています。僕は中高も陸上はやっていましたが、今のようにマネージャーがたくさんいることはなかったので、良い環境で陸上をさせて貰えているなと感じました。新歓でマネージャーの体験に来てくれた新入生も何人かいて、本当にありがたい限りです。


また、短距離にも新入生が多く来てくれていて、もう入部の意思を固めてくれている子も何人かいて、嬉しいと同時に、もう先輩になってしまうことにびっくりしています。出来ることならずっと下っ端でいたかったですが、そんなことを考えても仕方がないし、ハードルパートチーフにもなってしまったので、恥ずかしくない先輩になれるよう頑張ります。



最後に、一応ハードルパートチーフとなった身としては、ハードルパートにも新入生が来てほしいです。今のところまだ0人です。教えられる自信はあまりないですが、幹部代引退後もチーフを続けることは避けたいので、何卒よろしくお願いいたします。



次回のブログは、ついに「D」の由来を明かす時が来たしょうごお願いします。

2024年4月16日 (火)

春休み終わっちゃった@中村太一


こんにちは!B2になりました生命理工の中村太一です!ブログ遅くなって申し訳ありません、、、 


4月10日の練習を振り返ります。


短短:60×3 100×3 r1=3min r2=10min    

   R=15min

短長:250×3 R=20min          でした。


僕はまるまる4月いっぱいは短短でスピードをあげる練習をしようと思っています。冬前の動きと比べると動きは良くなっているのですがまだまだ足を接地したときの体がくの字のままです。最近は胸を張るイメージで走ろうとしているのですがなかなか維持できないでいます。筋肉的な問題もあると思うのでウエイトも欠かさずやっていこうと思います。


さて、新入生が入ってくる時期になりましたね!僕の部活の後輩が東工大に入学してしかも陸上部に入ってきてくれるらしいです。我らの千葉東高校陸上部がB1.2.3と短距離にいて非常に気分が良いですね。あわよくば決まり文句の「天下東一」で東工大陸上部も統一していきたい所存です。


僕の後輩以外にも何人か体験しにきてくれてしかも陸上部に入る気でいる人もいたので後輩が0にはならなそうなので安心しました。みんな陸上経験者で先輩面してるとすぐ抜かれてしまいそうなので精一杯練習に打ち込もうと思っています。


そろそろシーズンインなので僕の今シーズンの目標を宣言しようと思います。目標はやはりpb(400m 51.3)の更新です。前シーズンは夏まるごと練習出来なくて10月でシーズンインしてシーズンアウトしてしまいました。めっさ悔しかったので今シーズンこそ怪我に気をつけてpbを更新してやろうと思っています。


ところで春休みが終わってしまいましたね。僕は春休みは特に勉強とかはしていないため部活とバイトとゲームだけで構成されていて非常に有意義な時間でした。部活とバイトが終わってその日の夜に好きなゲームをするのが大好きですね。最近モンハンをしています。ラスボスの攻撃が強く、僕の生活習慣までダメージを与えてきます。ブログが遅れたのも4割ぐらいこいつのせいとも言えると思っています。春休みが終わって学校が始まり約1週間が経ちましたが体感時間がめちゃくちゃ長いです。春休みの1週間なんて瞬だったのにって感じです。


なんかもうちょいブログ書かないといけない気がするためまだ書きます。皆さん音楽は聞きますか?実は僕は歩くAppleMusicって言われるぐらい色々な曲を聞いています。美空ひばりからボーカロイドの曲など幅広く聞いてます。最近のイチオシは1970~90年代ぐらいの海外のロックですね。オススメはJourneyとAerosmithです。Aerosmithの曲は聞いた事があると思います。アルマゲドンっていう映画の主題歌です。アルマゲドンを見て感動して航空宇宙系に志望してたなんてこともあります。あとそろそろ夏っぽくなってきたのでOrangestarっていうアーティストも聞いています。ボカロ曲を主に扱っているアーティストですね。もしボカロに興味ないって人も是非聞いてみてください。


あと書くことがあるとすればBeRealの事ですね。これなんかビーリアルじゃなくてビーリールらしいです。知らないですけど。高校の仲のいい友達が沢山やっていたので便乗してやり始めました。インスタと違って仲の良い人としか交換しないため結構気に入っています。ただ僕のビーリアルは大体ゲームしてる時とかばっかなのでおもんないです。ビーリアルってスクショ撮ったらの投稿の本人に通知が行くらしいです。なんでそんな機能があるかわかんないですね。なんかなんでビーリアルが流行ったか聞いてみたら顔が盛れないかららしいです。加工がつかず、リアルなフェイスが見えるからビーリアルだとか。未だに授業中に通知がなったらみんな撮り始めるのでちょっと面白いです。

いつまで続くのかなーって思いながら続けていこうと思います!笑


次のブログはやっと練習動画をアップロードできるようになった内田に任せます。





2024年4月 5日 (金)

後輩へ@古越

こんにちはB3になりました古越です。

4/3(水)のメニューの振り返りです。

短短:(100+100)×3 r=walk R=15min

短長:(300+100)×2 r=walk R=25min

私は体調が悪く2セットでやめてしまいましたが、天候が厳しい中多くの部員が完走していました。少しでも近づけるよう練習出来る時間を見つけて競技場か大学で練習しようと思います。マネさんが短距離記録集をつけてくれていたため改善点が見つけやすくなって感謝でいっぱいです。


以下雑談です。

最近酒キャラとなりつつある私ですが実は水曜日練習後から禁酒をしていました!今から飲むので失敗ですが…

免罪符になるかわからないのですが飲んで美味しかったお酒紹介します。

ビール🍺沖縄で飲んだオリオンビール!

ワイン🍷ボジョレヌーボーはやっぱり美味しかった。

日本酒🍶飲みやすいのは澪美味しかったのは山田錦。(冷酒がおすすめです)

チューハイ🥫ザ・レモンクラフト(私はグリーンレモンが好きでした) ほろよいは思い出補正でホワイトサワーが優勝です。



20歳を迎えてない方、まだあまり飲んだことがない方へ

お酒の飲みすぎには気をつけましょう。週7飲んだ私は逆流性食道炎になりました。ワクチン接種したあとにお酒を飲むと体が痒くなります。飲みすぎに気をつけて良い飲酒ライフをお楽しみください。

2024年4月 2日 (火)

B3 @市山

こんにちは。4月からB3の市山です。

大学生活半分が終わってしまって、時の流れの速さに驚いてます。


早速ですが、練習の振り返りをします。

3/30 @東工大

急坂60*4*2 平坦 80*2

私は翌日に国士舘の4継があったので大和でリレー練をしました。

3月の中旬に体調を崩し、体力がゼロになってしまいした、、国士舘も正直走れるかどうかという感じでしたが、何とか調整出来ました。リレメンに感謝です🙏

国士舘での結果としては50.91とTBでした!!春季OPで更新したTBよりも更に約0.6秒更新出来ました🙌50秒台という壁をようやく超えれて嬉しいです。


とうとう私もB3ということで、実習やら就活が始まってしまいます。本当に嫌です!!

心強いことに陸部に直属の先輩がいるので、アドバイスを貰いながら頑張ります。

何より嫌なのが「合練に参加出来る日が減る」ということです。月水土、授業で埋めつくされそうで遅刻や欠席が増えそうで考えただけで憂鬱です。

練習時間は個人で確保できそうなので心配はしていませんが、1人で練習をするのはなかなか寂しいものです。ありがたいことに高校から練習のお誘いがあるので、参加させて貰おうと思います。JKに負けないように頑張ります。


次はあんりちゃん!お願いします!

2024年3月28日 (木)

別れの季節@中川

お疲れ様です!最近前撮りのために美意識高めなB1中川です。いい感じ!と思ったら褒めてください🥺🥺🥺


さて、3月27日の練習は、

120×3  R15min

でした!


私は、本日国士舘での100mに出る予定だったため120を2本とバトン合わせをやりました。謎の筋肉痛が火曜からあった割には動けていたかなと思います。比較的暖かい日だったためみんな動けていたと思います。


ついでに今日の国士舘100mの振り返りをさせていただきます。PB??みたいなタイムでした😂風はなかったですが、気温が低めだったのでしょうがないかなと思ってます。これからもっとあったかくなってきたら、ちゃんと12秒台出せるように頑張ります!!


今週はお別れの季節だと感じる1週間でした。

月曜日はみゆなさんがボストン留学に行く前の最後の練習でした。今のところ毎日連絡してますが寂しいです、、

最後の挨拶で「Dさんよりムキムキになって帰ってくる」と宣言してたので楽しみに待っていたいと思います。B1短距離は負けずにムキムキになるために頑張ります💪🏻💪🏻


続いて、火曜日は東工大の卒業式でした。大雨の中でしたが袴やスーツを着ている先輩たちはまた一段と輝いていました✨

お花や色紙を渡せてよかったです。寂しくなりますが、新天地でも頑張ってください!!


次は、いっちー先輩お願いします🙇


2024年3月25日 (月)

感謝2@立岩

こんにちは。B2の立岩です。最近ルービックキューブにはまって家で結構やってます。まだ未熟なので6面揃えるのに2分くらいかかってしまいますが、1分くらいで揃えられるようにしたいと思ってます。それができるようになったら、もし尊敬できる先輩として後輩に指名された時に(尊敬されるかわからないですけども)一発芸として披露できるようにがんばります。

3/23(土)のメニューは150m×4 R=15min でした。

気温が低かったため出力が出しづらかったため4本行いました。気温が低い中4本とも走れた方が多く、冬季を越え皆さんがタフさを増したことを実感しました。あと、1年生の成長もすごく感じるので負けないように頑張りたいと思います。僕はハムの神経に違和感があったため1本でDNSでした。国士舘の4継までに間に合うことを願ってます。

先日春季オープンが行われましたが、僕は200mとマイルに出場しました。200mは最低でも22秒台、4×400mRは関東インカレ標準切りを目標としました。

結果としては、まず200mは23.7くらいで爆死しました。アップ場では調子いいと感じた分かなりショックを受けました。走り終わった後室内練習場にずっとこもるくらい落ち込んでいました。圭吾くんや航さん達に励ましてもらってなんとか立ち直れました。本当に感謝です。

マイルは3分16秒50で、だいぶ余裕を持って標準記録を切れました。標準切りが一番の目標だったので、タイムを見た時、タイムが早すぎて僕はバグか何かかと思ってしまいました。でも正式なタイムで本当に驚きました。本当にいい走りをしてくれた3人に感謝です。ありがとうございました。圭吾は前日の400mから1秒以上タイムをあげて1位でバトンを渡してくれました。とても頼もしいと感じました。航さんと實本さんはベストな走りをして標準切りに大きく貢献してくださりました。圭吾にはもちろんですが、B4の2人にはこの時期にマイルを走っていただき、貢献してくださったことに本当に感謝しています。関東インカレではもっといい走りができるよう、より一層練習頑張りたいと思いました。

僕自身も200が終わった後は自信喪失してましたが、いろんな人に励ましてもらったおかげで立ち直れて、ベストな走りをすることができました。励ましがなければ僕は50台で周ることができなかったと思います。励ましてくれた人にも、スタンドで応援してくれた人にも、マネさんにも感謝です。

次は市山お願いします

 

 

2024年3月22日 (金)

感謝@伊藤

お疲れ様です。B2の伊藤です。自分のことをB2と呼ぶのもあと10日程であると考えると物寂しく感じてしまいます。今までは先輩についていけばなんとかなりましたが、B3からは新入生も入ってきて後輩を引っ張っていかなくてはならないためもう少しちゃんとしようと思っています。

 

 

さて、3/20()のメニューですが、

 

短短:(150+120+100)*2 r=10min R=15min

短長:(200+150+100)*2 r=10min R=15min

 

でした。

春季オープンで多くの人がシーズンインをし、対校戦もしばらく無いため一度鍛錬期としてセット走を行いました。ただ、気温が高かったせいか出力の出し過ぎにより1セット目でダウンしてしまう選手もいたため、もう少しコンセプトを明確に提示しておくべきだったと反省しています。ただ、次の土曜のメニューは高出力で走っていただいて大丈夫です。十分にスピードを高めて走ることができれば必ずしも4本行う必要はないと考えています。気温が低いらしいので4本走ることになりそうですが…。

また、学部4継では関カレに向けたバトン練を開始しました。目標は42.50の標準切りとし、メンバーもその時に調子のよい4人で走る予定です。そのため、学部内では互いがメンバーの枠を争っている状態で質の高い練習が積めていると感じています。こうして関カレの舞台で走ることができるのも今のB4の方々のおかげなのでそのチャンスを無駄にしないよう頑張りたいと思います。

 

 

先ほども少し話に上がりましたが、春季オープンについてざっくり振り返ろうと思います。自分が印象的に残った記録のみになってしまうので、その点は申し訳ありません。

まず1日目、同期が大学で初めて200mを走りました。記録は本人が期待していたものには届きませんでしたが、「冬季練の期間が長くスピードが上がっていなかった」、「200特有の走り方を知らなかった」この2つの要因が大きく絡んでいると思いますのでそこまで気を落とす必要は無いと思っています。これについては他のスプリント種目にも言えることなので、過度に落胆せずメニューのせいにでもしておけば良いと思います。その分、5,6月頃に結果が出ると思いますので一緒に頑張りましょう。あとはなかゆうさんの幅跳びもさすが7mジャンパーといったところでブランクがあってもしっかり記録を出していました。あとは男女4継が最後にありました。男子は平井―高岡―喜多村―平田(敬称略)で走りました。経験を積むことが目的だったため記録は気にしないでもらいたいですが、本人達にとってはそうはいかない様子だったのでこれからの練習ではより一層力をいれて取り組んでくださると思います。女子はTBを更新し、シーズンインから良い流れができたと思います。関カレの標準期限までまだ時間があるので、標準を切って一緒に国立を走れると嬉しいです。

2日目です。まずは100mHで菊川がUB、中川がPBでした。ハードルパートは合練以外の日にコーチのもとで練習をしていたため、その成果が出たのかなと思います。引き続き来年度もコーチをお願いします。あとは、400mですね。ここでは太一が1.5秒ほど更新してUBを出しました。この冬短長はかなりハードなメニューをこなしたので、自分も嬉しかったです。ただ、太一のPBはもっと速いので、これからPB更新にむけて頑張ってもらいたいです。

3日目です。3日目は100mに多くの選手が出場しました。高岡が向かい風の中、11.35PBを出しました。この記録は現在のチームの中でも速い方の記録だと思います。ただ、今の記録に満足せず、自分の走りを高めていってほしいと思います。同じB1の平井も11.55PBで初日に400mHを走った内田もUBを出しているためB1は今勢いに乗っている印象を受けました。最後にマイルです。今回の春季オープンは学部マイルの関カレ切りのための試合と位置づけ昨年の11月から準備してきました。途中アクシデントなどもありましたが、結果は3.16.50という標準を3.5秒も上回る記録でした。メンバーは伊藤―立岩―札内―實本(敬称略)で自分以外の3人には感謝でいっぱいです。なので一人ずつ感謝を伝えさせてください。

拓也は今まで何かがかかったマイルに出たことは無く、初めてのマイルが最初で最後の標準切りのチャンスということでプレッシャーは凄まじかったと思います。また、初日に200では思うようにいかず焦ったと思います。それでも気持ちを切らさず、ラップ50.3で周ったことは自信をもって良いです。これからは拓也も主力となって対校戦で走ることが増えてくると思います。一緒に頑張りましょう。ちなみに400mの対校枠空いているので走りたかったらいつでも言ってください。

札内先輩は今回のマイルに対して最も責任を感じていたと思います。10月の体調不良によるマイル棄権は周りからどれだけ励まされても自分を責めてしまうものです。しかし、そこで折れず練習を積み、万全では無かったとしてもベストの走りをしてくださりありがとうございます。

實本さんは昨年の関カレ後のミーティングで「僕がマイルの標準切りを引っ張っていきます。(やや思い出補正あり)」と言ってそれを本当に成し遂げたことが流石だと思います。實本さんもしっかり49.3で周り標準切りに大きく貢献してくださいました。次は工大記録を出すために引っ張ってください。お願いします。

こんな風に感謝を述べることは滅多にないので恥ずかしいですが、3人ともありがとうございました。また、応援サポートしてくださった方々も励みになりました。ありがとうございます。

締めのような感じが出てしまいましたが、春季オープン編の最後に自分の走りについて述べたいと思います。僕はラップが48.30.5秒ほどPBを更新(正式ではない)しました。もともと48秒台は必ず出せると思って走っていましたが、前半まで出せるとは思っていませんでした。この記録は自分の中では大きな意味を持っています。関カレ2部の決勝進出ラインが例年47秒台となっています。あと0.3秒で47秒台に届くということでようやく関カレ決勝への挑戦権が得られたのかなと思います。まだまだ、48秒台も3回しか出していないし、昨年も予選落ちの身ですが、しっかり練習を積んで準決勝で勝負したいと考えています。

 

 

ここまで長くなってしまいましたが、最後に追いコンについて。ご卒業されたB4M2の皆さんおめでとうございます。自分は色紙の制作を行いましたが、色紙に貼るのが大変だったほど多くのメッセージカードがありました。皆さん様々な進路に進まれると思いますが、またいつでも東工大陸上部にいらしてください。お持ちしております。

 

 

以上でブログを終わろうと思います。次は拓也にお願いしようと思います

2024年3月16日 (土)

【問題】本日の練習参加人数は何人でしょう?@山口

 こんにちは。B3の山口です。

 まずは!私が大好きな昭和女子大学のB4の5名の先輩方、ご卒業おめでとうございます!アカデミックガウンを着ていたのでいつもと違う雰囲気で更にかっこかわいいかったです♡4月からの新天地でのご活躍をお祈りしております!

 

 さて、本題に入りますが今日は春季オープン2日目ということもあり練習に来た人は下山さん・喜多村・成美・私の4人しかいませんでした、、、😭さらに私と成美は明日の春季オープン100mに向けての調整だったため、メニューを短短に変更して練習をこなしたのは下山さんと喜多村の2人だけでした😭😭

 私は昨日の春季オープン初日に4継に出場しました。0.02秒更新してTBですが、私自身の走りとしては良くなく腕振りと脚のタイミングのずれが生じて前に進まない現象が起きました…。この課題を今日はドリルとマーク走3本で確認をしました。中学から陸上をやってきて昨シーズンの秋からのようにこんなにもタイムが伸び悩むことが今までなかった為、混乱はしていますが1つずつ修正して、今シーズンもPB出していきたいなと思います。
 また最近ひとみんが急成長しており練習では余裕で私の後ろや真横にくっついてくるので、私が卒業するまでは負けないことも今年の目標です!😤

 まずは明日の100m、ちょっとでも速くゴールします🏃‍♀️💨

 


 明日も短距離と跳躍から多くの選手が春季オープン出場しますね!幸先が良いスタート切れるように!or良い締めになれるように!(瑞希さんラスト三段(?))頑張りましょう!!!

 マネさんも補助員さんも最後までよろしくお願いします!

«研究室選びをしなくては@平田

無料ブログはココログ